上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シカゴ最終日となりました。





朝から無事に自家用車の引き渡し完了。
夏の間は南部で乗っていたために
シカゴに戻ってきたこの2,3日で見せたり乗っていただいたりして
引き渡すことまでしなければなりませんでした。
スムトコに乗せたところ
よいご家族に恵まれて、カリフォルニア時代からお世話になっていた車とお別れとなりました。
goodbyecar.jpg
車さん、ありがとう~♪












日本に戻ったらしばらく美容院へ足を運ぶ時間もないだろうと、
子供3人とわたしの合計4人でいつもお願いしていた美容院でヘヤカット。
さっぱりしました~
ちなみに夫は自分でバリカン使って散髪するので、美容院へは行きませんでした。















その後昨日会えなかった
長女のお友達家族と一緒に飲茶でランチ。
yumcya_20080824123558.jpg
お箸の使い方を特訓中↑










イタリア人のママとナイスガイなパパ。3人の子供たち。
不思議と食べ物の好みがぴったりとあって
たくさん食べてもらえました。
familygatherings.jpg
食べ物の好みが似ていると
話題も何かと弾みますねー。
お手製のイタリアンパスタソースの作り方など、面白かったです!
今度シカゴに来たときは
お手製のラザニアなどを振舞ってくれるそうです~♪
もう~~~~~楽しみが増えましたよ~














このお友達のAも娘も
とっても仲が良くてお別れの前に会いたくて会いたくて仕方なかったのが通じたのかな。
missyu.jpg



娘はこっそりとAに


I will be your girl friend forever.


と伝えたそうです。
するとAは


I will remember what you just said.


と言ったとか。




レストランを出てもずーっと二人でハグハグ。
また会える機会があるといいね、、、。
離れがたいお別れとなってしまいました。
クラスメートもたくさんいる中で
こうして気がぴったりと合う友達を子供たちは見つけてきました。
その姿に親が励まされたりして、過ごしてきた気がします。














最後の夜のディナーは
シカゴであ・うんの息の合ったお友達家族の家に招かれました。
foodyummy.jpg




















grill.jpg
すごいでしょ~ガスのグリルだよ。
サーモンも、チキンも、カルビも、お野菜も、手作りナンも、すべてが美味しく、
またくつろいで飲んだり食べたりしていると
いつものように、また今度ね、、なんて言っちゃいそうな気がして
明日にはもうこの地にいないなんて信じられないです、え~~~ん。
bbq.jpg




















ブログですが、
このまま続けて行きたいと思っています。

タイトルをどうするなどなどいろいろと変更しなくちゃ、、なのだけれど
生活が落ち着くまで、どうかこのままにさせてください。




では!
次の更新は日本から。
いろいろな思いを胸に一杯しまって、次のステップへとGo!
さよならシカゴ。
さよならアメリカ。また来る日まで。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 

2008.08.23 Final Destination
朝5時半に出発して、15時過ぎには無事にシカゴに到着しました~!

交代で運転した9時間半。

さすがに疲れましたが、子供たちは良く寝て、食べ、DVDを鑑賞し、
ひどい喧嘩も勃発することがなく、ほっと胸をなでおろしています。
そして今、ミツワ近くのホテルに宿泊し
旅の最後にシカゴに短く滞在中です。







わたしたちの旅の最終目的地は、『日本』。










このブログを読み返していただければもしかしたら分かるかもしれません。
6月末で夫は帰国。
それまでに家を引き渡し、船便、飛行機便とまとめて
とっても忙しくしながらも寂しい気持ち一杯の日々でした。









夏の間、メールで連絡を取っていた友人たちと
今日はたっぷりと会ってきました。











まずは来週から4年生が始まる長男の親友軍団。
4kids.jpg
2日前に連絡をしたにもかかわらず
プレイデートをすることができました。
みんな汗だくになってフットボールをしたそうです。















午後からは長女の2年生になるお友達と
息子のお友達がさらに1人来てくれて
合計9名でスイミングプレイデート。
pool_20080823120349.jpg
近くのプールで遊ぶ予定が大雨のために
急遽わたしたちの宿泊しているホテルの屋内プールに変更。
フロントに断ったところ、ゲスト歓迎なんですね~助かりました。
平日だったためにプールは貸切状態でした。
















cheese_20080823120339.jpg
しぶきを上げて、2時間近く泳ぎました。















その後、更に娘が友人宅へ遊びに行き
お迎えに夕方行ったらそのまま夕飯まで家族でのんびりすることになりました。
garden.jpg
まだ遊ぶか、子供たち!





チャイニーズのテイクアウトでディナーをしながら
ワインを傾けながら大人同士は
夏休みのこと、今後のこと、、いろいろと話しました。






優雅に流れる時間と空間。












このまま時間が止まればいいのに。
















心から思いました。



















元自宅のすぐ近所に住むこの友人家族には本当に助けられ、
また見習うことなどがたくさんあって、素敵なお付き合いでした。
ほんの1年半も満たない中で
率直でジョークの通じるような関係を築き上げられたことをほんとうに感謝しています。




シカゴは冬は寒いけれど
人は本当に暖かかったなぁ。


つづく。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 

アメリカに来て四年目にして
初めてガレージセールをやってみた。






カリフォルニアから引っ越してきたときもガレージセールをしなかったので荷物は溜まる一方(^^;
一人に声をかけたらどんどんと輪が広がって全部で家族だけでも10家族前後♪
garagesale.jpg














スリフトで集めていたアンティークも大勢の方にお買い上げ頂いて満足★
自分のお気に入りのものを喜んで買ってもらえると嬉しいね~。
売れ残ったものは一緒にガレージセールを行なった友人たちにおすそ分けしちゃった。








気になる売り上げですが、2日間両日で全体の売り上げは1500ドル!
そして我が家の分は400ドルでした。
春より少しずつネットで売っていたものも合わせると合計700ドルの売り上げ♪
リサイクル文化のアメリカならでは、、のことだよね~。
日本だったら粗大ごみになって、逆にお金を取られるからね。





ガレージセールのびっくり売れ筋品(主に日本人以外のお客さん)

1;未使用のホテルや飛行機でもらうスリッパ 一足50セントで完売
2;ハンカチ、ハンドタオル類、1ドル以下
3;ファーストフードなどでもらうオモチャ景品を数個集めてジップロックに入れたもの。50セント。
4;使わなくなった洗剤などの使いかけを1ドル以下で
5;未使用のアルバム、フォルダー、ファイル類
6;和食器系


とにかく、何でも出してみる!
というのがガレージセールの鉄則のようですが
ガンガン値切ってくるお客様もいらっしゃるので
それはガンガン対応いたしましょ~


2日目が終わったあとは、シカゴ名物、ディープディッシュピザのテイクアウト。
lou_20080518103237.jpg

Lou Maltina'sのピザ。




今までは何かというと全て夫に頼って2人で日々を過ごしてきたけれど
女性だけで力を合わせて行なう良さを学んだなぁ。
濃密な2日間でしたが、
無事にガレージセールが終わって乾杯


↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると嬉しい                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 

↑いつも応援クリックありがとう☆↑ 



花粉症持ち+各種アレルギー(ホコリ・カビ・ダニなどなど)なので
CA時代は年がら年中お薬にお世話になっていたけれど
おかげさまでシカゴに来て抗ヒスタミン剤を飲む期間がうんと減った。
だけど、やっぱりこの時期は
鼻の中にいつもホコリのようなものがまとわりついて痒くなっちゃうね~~。
これも春が来た♪ってことだよね~








子供達の送迎ともに自転車で行っているので
公園で遊ぶ機会も増えました!
rock.jpg

3歳児のロッククライミング。






『ママー落ちるよー怖いよー』と言ってます。








上の2人が帰ってくると
まだ兄弟3人で仲良く遊ぶことも♪
kids.jpg

このタイヤのクルクルのブランコは
もう何年もお世話になっている。
年々子供達が大きくなるので
押すのが一苦労だけれど
キャッキャッと笑って喜んでいる子供達の笑顔には負けるよ。









******************
シカゴの免許証を取得するときに交通ルールを勉強しなおしたけれど
こんなルールって載ってましたっけ?










信号の間にある小さなライトがピカピカとし始めると
前後左右に救急車、消防車、警察がどこかに必ずいるので
交差点を運転するときに注意や停止が必要になること。

singo.jpg






カリフォルニア時代にはなかったシステムなので
シカゴに来たばかりのときは
なーんで信号のところのライトが時折ピカピカと点滅するんだろう?
と思ってました。
実際、緊急車両がその交差点を通らないで手前や遠くで曲がっちゃったりすることもあって
よくわからなかったの~。








日本では救急車も消防車もいつもサイレンを鳴らしていますが
アメリカは緊急の段階に応じてサイレンを鳴らすのは交差点だけだとか
全くサイレンは鳴らさないで走るとか、そういう規則があるようです。




いつも感動するのは
そういうのをきちんと守って道の横にきちんとみんなが一時停止している様子。
助け合いの社会なんですね~~~



↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑いつも応援クリックありがとう☆↑ 


さむーい冬の間、路面が凍結しないように盛んに塩を撒くトラック。
雪が降ると道路の上では瞬く間に溶け始め、
泥交じりの水分が行き交う車にべチャリとくっつく。






洗っても洗ってもどうせ汚れるから、、、と
冬の時期はどの車のボディーはとっても汚い。
駐車場に止めてお店へ向かうときも
極力どの車のボディーにも体をこすらないようにすり抜けないとすごいことになる。
子供のジャケットはそれもあって真っ黒。









やっと春めいてきて気持ちがいい。
これから来週にかけて来客、バースでパーティーで友人たちを護送などのイベントがあるから
綺麗にしたくなってひさしぶりに洗車に出かけてきた。








カリフォルニアの洗車とシカゴの洗車はちょっと違う。

車を止めて鍵を渡せば、従業員のお兄ちゃんたちが機械のところまで運転してくれて
あとは自動的に車だけが洗車されていくのがカリフォルニア方式。
私たちは、室内の待合室で待っていればいい。
しかも、一度の洗車で外も内装も掃除機をかけて軽く拭いてくれた。
それでチップ込みで14ドルくらい。













シカゴの洗車は、こんな感じ。
まず洗車のメニューを選んでお金を払う。
そして自分で洗車の機械のところへ運転してストップ。
自分が乗ったまま、車が洗われていく。


herewego.jpg

まずはミストで汚れを浮かしま~す。


















awa.jpg

お次にアワアワ洗剤放出!
自分の体も洗われているような感覚に陥る。
そして、ブラシが降りてきてゴシゴシ、パタパタ。
















rinse.jpg

最後は強烈な勢いの水でゆすぎモード。
全工程はきっと5分くらいなのだけれど
初めての時には閉じ込められた気分になってちょっと怖かった。
しかも、機械が故障したこともあって長い間(っていっても10分ほどだろうけど)閉じ込められてこともあるの~~~!!













done.jpg

ここから出て、最後に水気を拭いてくれるおにいちゃんのところまで運転。
そのまま運転席に座ったまま、仕上げを待つ。
最後は1ドルのチップを渡して終わり。
これで12ドル99セント。全く歩かないで洗車が終わるなんてアメリカっぽい気がするよ。






内装の掃除は別料金で、またここから敷地内の別の場所へ運転していく。
シカゴの洗車はちょっと割高かな??
さすがに天気の悪い地域だからか
レシートを持っていけば5日以内にもう一度無料でこの洗車が受けられる権利もついてくるので
お特なのかも?





夫はそのレシートをさっさと持っていって自分の車の洗車を無料でしようとたくらんでいる。
せっかく綺麗にしたからしばらく雨雪降らないといいのだけれど。













もう一つ車の話。
アメリカには日本のように定期的な車検が定められていないので
気をつけてメンテナンスしていないと車が故障する。
それにあまり気がつかなかったカリフォルニア時代は、実に車関連のトラブルが多かった(泣)







海外生活21年の父からのアドバイス。
『旅行に行くなどの長距離運転前には必ず車は全体的に見てもらったほうが良い』に最近従うようになった。





以前は、Jiffy Lubeに車の点検を持っていっていたけれど、
早い代わりに結構いい加減な事に気がついた。
その代わりMIDASというショップが丁寧で、悪いところを見つけて直してくれ、リーズナブルだということがわかって、今回もお願いした。
12月にアーカンソーに車で行ったとき以来だから、
大して日にちは経っていないのだけれど
Spring Break前だし念入りに。
結果、タイヤが一本修理が必要なことが判明。
点検、オイル交換、修理をしてもらって合計60ドルだから、安心料にしてはお安いわ~。





車はきれいにしてないといつの間にかゴミだめみたいになっているんだよね。
これで身も心も綺麗になったわ~
着々と3月後半からのイベントの準備が進んでます。




↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。