上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末から子供は夫の実家のある九州へとお邪魔しています。
きっと川で魚とったり、畑でお野菜とったり、お野菜を売ったり、(宿題やったり)と
楽しく過ごしていると思います!


子供のいない一週間ですが
仕事以外に何かしようと思う気力が戻るまで数日かかりました。

お料理する気も起らないものだから
冷蔵庫の食品が嘘のように減らない。


夫は相変わらずタクシーで帰ってくるくらいなので
朝も夜も顔を合わせないこともあったりして。


いま、もしかして独身気分?!


と気が付いた瞬間、ようやく行動を始めました。

koori.jpg
大崎のゲートシティーで見た氷の鷲。
思えば、ここでランチMTGをしてフレンチフルコースをいただいた時から
活力がわき始めたのかもしれません、、、、


3girls.jpg
大学時代に沖縄の離島に毎年一緒に行ったメンバーです。
3人で会うのは、12年ぶりでした。
仕事帰りに、お食事を。

taba.jpg
大きな手羽、おいしかったです~♪



そして今日から3日間の夏休み。
どうしても「印象派」の絵画を見に行きたくなり、
museum.jpg
上野の西洋美術館へ行ってきました。
上野には動物園や博物館もあるので人で大賑わいでした。

steak.jpg
お昼には美術館の併設レストランでフルコースステーキランチ。
暑さで参っていたのですが
ぺろりといただきました。お肉がミディアムレアでジューシーでした。


monet.jpg
印象派といえばモネ。
ゴッホの作品もありました。

人間なのに神業に近い芸術をAppreciateできるようになったのは
年を重ねたせいかもしれません。

目の前のものを描く静止画だけでも難しいのに
動いている波の絵や
実物しない天使や
過去にいたキリストの十字架像など
どうやったらあれほど鮮明に描けるのでしょうね?

子供たちが帰ってくるまであと2日。
さすがにそろそろみんなに会いたくなってきました。
3連休につくばに行ってきました!いつの間にかひらがな表示になっていたのね、筑波。

行きは渋滞に巻き込まれたので2時間強。
帰りはすいすい帰ってきて1時間15分。
驚くほど近かった!


margarita.jpg
運転する夫を横目にいただいたマルガリータ。
メキシコ料理、エルトリートつくば店がありました。
子供たちもメキシコ料理の懐かしい味に大フィーバー


mudpie.jpg
夕食の〆にこんなのまでいただきました。マッドパイ。
思ったより小さかった!



つくばは、さすがに学園都市。
都市計画がなされているので道も広く、町全体が緑に囲まれているけれど
お買い物は便利だし、公園は多いし、研究施設も多くて
住みやすそうです。


fliying.jpg
ホテルから徒歩で行けるつくば万博の跡地、つくばエキスポセンター。
GWの行事目白押しで、
飛行機作り、ぽんぽん船作り、光るキーホルダー作り、と
子供たちは体験学習に大いに楽しみました。

展示の内容も、今まで東京で見た科学館の中でも一番秀逸だと思いました。
子供も大人も楽しめる体験型。
一日では見て回りつくせなかったよ~


連日ホテルのプールでたっぷりと遊びました。
パパはひたすら子供の水泳の指導。
みんな随分と泳ぎがうまくなり、まじめな練習風景に母は感激。


最終日はシドニー時代の友人Yとそのご家族と会いました。
畑で収穫したほうれん草、ミズナ、青梗菜を頂いて帰りました。
早速お浸しやサラダにしましたが
味が濃くて新鮮で美味しい♪♪


東京よりは確かに茨城は原発が近いと思いますが、
そこに住んで普通に生活している人も多くいる。


風評被害なんて吹き飛ばすような元気一杯のつくばでした。

ホテルには茨城レディーズゴルフ大会の各選手も泊まっていて
なんだかうれしかったです。


帰りの車の中、子供たちに言いました。
「さっきあったYちゃんとママはね、小学校6年生のときのお友達なの。ママが5月に日本からシドニーに来て、Yちゃんは11月に帰っちゃったの。たったの5ヶ月間しか一緒じゃなかったけれど26年間もお友達なんだよ。」
と。

6年生の息子が驚いていました。

一生のお友達はもう、あなたたちの周りに既にいるんだよ、
というと
子供たちは仲の良いお友達の名前を挙げていました。


そういえば、遊んでいた公園の駐車場で夫の大学時代の友人家族に何年かぶりにばったりと会ったのはこれまた奇遇。だって、住んでいると思っていた場所がぜんぜん違ったのよ。

あっという間の旅行でした☆
結婚してからずーーーーーーーーーーっと
スキーに行きたいと言い続けていた夫。

どちらかというと暖かいというより海、、というより
「常夏の海」に行きたいわたしはスキーが苦手。

だって、寒いもん。
だって、スキーって早すぎて怖いもん。

子供たちが昨年の春にスキー合宿に行って楽しんだことは知っていたので
歓喜の声に背中を押されて
家族で初のスキーに行ってきました。


snowmountain.jpg
斑尾タングラムスキー場




niceweather.jpg
スキーに行くための絶対条件が
少しでも寒いと感じないように完全フル装備をすること。

神田で一式を全て揃えた年末のおかげで
このような雪景色も心行くまで楽しむことができました。
何せ最高気温がマイナス5度なんていう日ばかりでしたから。



kidsinsnow.jpg
末っ子。6歳にして初スキー。
スキースクールに一日目に入ったところ
初心者コースはボーゲンでストック無しでどこまででも着いてこられるようになりました。
吹雪いた日はちと大変だったけどね。


上の二人はパラレルを半日習いましたが、
スクールよりは好きに滑るほうが楽しいとのこと。


スキーが嫌になった場合わたしは温泉とプールで過ごす予定だったので室内プールと温泉は条件でした。

結局わたしがプールに入ったのは初日の一日だけ。
あとは朝から晩までスキー、すきー、好きー?


子供たちと夫は毎日スキーを終えると室内プールへ直行。
1時間ほど泳いだあと温泉へ。
体力ありすぎます。


このホテルの楽しみ方はもう一つ。毎晩のお食事☆
今回特に心から舌鼓を打ち、感激したのはフランス料理。

【創作料理コース】

「白子のフランと前菜盛り合わせ」
・・・勢いよく頂いたので写真撮り忘れ


fmeatpie.jpg
「焼きたてミートパイ」
懐かしいオーストラリアの味!!



fcabbage.jpg
「トロトロキャベツの牛スジスープ」
お野菜一杯のトロトロスープ




ffish.jpg
「白身魚のムースと小エビ、帆立貝の湯葉包み 白ワインソース」
口の中でとろけます。おだしも利いていて味わい深い




fchampinion.jpg
「オーストラリア産牛フィレ肉の舞茸シャンピリアンステーキ」
焼き加減を聞かないので大丈夫かな?と思いきや
ミディアムレアで登場。お肉が柔らかく脂質が少なく、味付けもちょうど良い。




fdessert.jpg
「栗のプリンと蕎麦アイスとフルーツの盛り合わせ」とエスプレッソ
これぞ極みプリン。とろりと溶けたクリーム加減と
色とりどりのフルーツが視覚的にもばっちり☆


子供たちも少し贅沢ですが
おいしいフレンチやステーキをいただきました。

長期滞在したら、我が家は破産します、、、、。


さて、このホテルには「ハワイアンロミロミ」というエステマッサージサロンがありました。
慣れないスキーで体中筋肉痛になっていたので
お勧めアロマオイル全身マッサージとフェイシャルエステをお願いしました。
もう一生味わえないほどの至上の幸福感に浸りましたです。
家族のため、子供のため、会社のため、、
と何かのために追われている日常なので
本当に、夫やマッサージをしてくれた綺麗なおねえさんに感謝。謝謝。



最終日。
積雪150cmのため、駐車場に向かいましたが、、

parking.jpg
おーい、我が家の車ちゃん、どこにいるの~?




car_20110108145806.jpg
埋もれてました。




ここから、家族総動員で雪かきです。
caRUMO.jpg
よいしょ、よいしょ。








car2.jpg
シカゴ時代の要領で、でもまだまだ。





cyatta.jpg
ようやく出てきたのは1時間後でした!





野尻湖のナウマン象博物館に立ち寄り、
帰路途中で信州名物のお蕎麦をいただきました。

sinshusoba.jpg
本場は量もお味も違います。
お蕎麦のコシがしっかりとあり、
汁との絡みも良く、麺からはそば粉のにおいがしました。


旅行翌日早朝。夜明け前の暗い時間に
上の二人はロープジャンプ関東予選大会に向かいました。


あっという間の4泊5日の信州の旅。


数日前に思い立って予約した旅でしたが
素敵な一年のスタートでした。
嘘みたいな本当の話。













子供の小学校に少々早めにお迎えに行き飛行場へ出発。
フライト時間まで2時間。。。。。。























途中、事故渋滞。















ゴトウ日で
クリスマスの日。



















激しい渋滞。
迂回して、遠回りして、ランチをすっ飛ばして駆け込んで到着したこと
1時間遅れ。






















格安チケットだからフライトの変更ができなかった。
当日だからもちろんツアー全額がキャンセル料。























子供達ががっかり。
夫だって私だってがっかり。




































本当ならば今頃飛行機の上で、
204-25-424l_20091225173114.jpg
な気分だった。

昨日食べそびれたクリスマスケーキを
今から買いに行こう。
















こんな風に驚くほどお間抜け一家ですが
来年もどうぞよろしくお願いします!
本日は、長男は朝7時にサッカーの試合へ向かい
母は平日と変わらない時間に起きてお弁当作り。
眠い目をこすりながら
それでもワクワクで一杯でした☆
なぜなら、、、



























ガールフレンドとひさしぶりに会ってお買い物♪美味しいもの♪



















の予定だったからです!
























自転車をこぐこと20分。
アウトレットモールに到着。




























スーツ買って
ジーンズ2本買って
その他もろもろ買って、
試着して、、、、



























Image030.jpg
お昼はベトナム料理!!
(携帯画像がいまいちで残念)
ほんとうに美味しかったのよ~~。






























お料理と平行して
おしゃべりに花が咲く
このレストラン、とっても混んでいた事に後になって気がついたのですが
少しもせかされずゆっくりとさせてもらったので
アメリカだったらTipをたくさん弾んでいたところでした!




























子育てのことや、
将来の自分の夢、
近況報告などなどで時間が過ぎました。






















ここ1週間ほどですね、
あることでとっても悩んでいて気に病んでいて
落ち込んでいて自分を責めていたのですが、、、、彼女に話したところ、



































それほど悪いことがらじゃない






















ことが分かりました。















胸がすーっとして
元気一杯に。



















最近食欲がなくって
体重ががくんと減っていたのですが
元気をもらいました!























帰りのチャリの20分は
楽しさの余韻を引きずりながら
家に帰っても楽しく家事ができまして
家族にも優しく接することが出来ました。























家族とも仕事とも離れて
気の置けない友人と会う時間って大切ですね。
















時間をくれた夫にもありがとう。
そして会ってくれた友人にもありがとう!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。