上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シカゴ出身の大統領、バラク・オバマ氏が大統領に就任した。
















ワシントンDCで行なわれる式典の様子は
日本時間の午前1時半頃からケーブルや衛星で生中継。
前述の通り、休息をたっぷりと取ることをここ最近の生活の優先事項としているので、
ソニーのスゴ録で予約をしておいて就寝。


















この日も朝から学校へ英語の本の読み聞かせがあり、
その後2年生の郵便局見学の引率ボランティアがあって、
出かける時間が早い。それまでに家事も終わらせたい。
まだ外が真っ暗なうちに起床。


























今回の就任式の各新聞やマスコミのコメントを読みたくなかった。
前評判ですらあまり耳に入れないようにした。
まずは録画した英語のライブの様子をそのまま聞きたかった。
歴史的瞬間といわれるシーンを何のフィルターも通さないで見るために。



























入場してくるオバマはあごを突き出し、胸を張って
その瞬間を体全体で受け止めているようだった。
誓いの前に行なわれた白人牧師による祈り。

『African American』の初めての大統領がこの世に誕生することを明言。
また黒人の偉大な独立リーダー、マーティンルーサーキングも
いまこの場で様子を見守っているだろうと言っていた。
神への祈りは尊かった。
日本の首相も就任の際は、どこかの神社に参拝に行ってみればいい。















大統領になるための宣誓では
相手があまりにも長い誓いの言葉を述べるので
途中、なんというか分からなくなってしまった一面があった。
一つ前の43代目の大統領が同じことをやっていたら
そのあとマスコミから
『やっぱりあの人はバカだった(失礼!)』といわれるに違いない。


























































大統領演説では
少し声が始めは上ずっている感じがした。
期待を受け止める謙虚な気持ちと
これからの使命を語っていた。
『責任』を重く受け止めているようだった。







大学時代、インドで神の化身といわれるサイババを目の前で見たときも思ったことをまた感じた。
大勢の期待をこの小さな背中で一人で背負っているのか。
と。



















演説を見守る世界各国の中継や
群集が映し出された。
いづれもAfrican Americanが多く、ちょっと残念な気がした。
黒人だけでなく、
他の人種でさえどのように見守っているのだろうか。
偏った放映ではなく
満遍なく様子を映して欲しかった。
それほど、黒人大統領誕生というのは考えられないことだったのかもしれないが。















アリサフランクリン、街にいるおばちゃんになったね。
ジョージマイケルと一緒に歌を歌っている頃の面影はあまり見えなかったけれど
声は健在だった。

















それにしても、2時間余り。
ずーーーーーっと中継を見て思っていた。
やっぱりオバマ氏は、、、、








































obama.jpg
夫に似ている、、、、、、、。








↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨
2008.06.08 ClintonExit
ヒラリークリントンが
とうとう民主党の大統領候補を断念し、バラック・オバマ氏を支持する声明を発表した。


演説は残念そうだったけれど
今度は民主党から大統領を選出するために
サポーターたちもオバマを応援してくれるようにと呼びかけていた。

なんどもオバマの名前を出し、彼をサポートしよう!と。
オバマの良く使う言葉
「Yes, We can」まで引用していた。
強い女性だなとおもう。





このシリーズは
前のブログのほうでいくつか記事を書いていたのだけれど
すっかりとご無沙汰しちゃった。




草の根レベルから選挙活動を始めた民間出身のオバマが民主党代表に選ばれた。
演説である田舎では2人しか集まらないこともあったようだ。
メディアも最後はオバマ寄りだったし
でもクリントンは最後までサポーターと自分の信念を大切にやってきたとおもう。
娘のチェルシーはクリントン夫が大統領の時は
まだ歯の矯正をしていて20歳前後だったのに
きれいな大人になったよねー。





これからますますアメリカの政治が楽しみですね。
クリントンは副大統領の座を狙っているのかな。
もしそうなったら面白いけど。
オバマはやりずらいかも?




今までの選挙に関する記事は→こちらで読んでね。

↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると嬉しい                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑応援クリックをありがとう☆↑ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。