上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は末娘Yの卒園式でした。

sotu.jpg

子供が3人いるのにFormalな卒園式は初めて。
会場に到着して他のお友達を見てようやく「正装」して参加する式だと気がつきました。パパもカリフォルニアンカジュアル。
私だけはなんとなくスーツを着ていったので良かったのですが
主人公のYは、写真のようにたったひとり普段着でした。


昨日は保育園は夜中12時過ぎても親が帰ってこない子が多数いたようです。
わたしは幸いにも在宅勤務日だったので
すぐに小学校と保育所にお迎えに行くことができましたが
夫は品川の勤務先から徒歩で2時間半かけて歩いて帰ってきました。



地震が始まったとき、ただ事ではない地面が横に大きく揺れ、
それがあまりにも長く続くので屋外に出ました。
隣の家の塀が波を打っていて震度がもう少し強かったら崩壊していそうでした。
目の前の空き家の窓がガンガンと鳴り、割れなかったのが不思議でした。

ゆれが落ち着いて家に戻るとキッチンのオーブントースターが落ちていました。他に落下物が2,3あった程度でたいしたことがなくてホッとしましたが足はがくがくしていたと思います。
fell off


ちょうど生協で防災バックパックを注文したばかりでした。

こういう自然災害が起こると
「永遠」という状態は何もないことに気がつかされます。
安全安心なのは、今まで運が良かったからだけなのかもしれません。

無事に卒園式を終えたYにも
子供たちにもそのことと精一杯生きることを改めて話したいと思っています。

Facebook、スカイプ、Mixi、携帯メール、PCメールで
九州、首都圏、アメリカやオーストラリア、ベルギーの友人たちからお見舞いの連絡が届きました。
ネットの時代ってすごいですね。
海を越えてのお見舞いに自分ひとりではなく
どこかで思っていてくれている人がいるんだということに
改めて感謝しています。
土曜日。
朝からピアノの調律師さん現る。
午前中に何しようかなぁ。。。。
と、目をやると




























真っ黒になったバナナが
「食べてくれ~~~」
と訴えていた。





























そういえば、こんな本持ってたっけ。
mixoyatu.jpg
アメリカでわざわざ日本から郵送した本。






















我が家にはたくさんのホットケーキミックスのストックがあるし。
















よっしゃ~!
ここは末っ子と二人でカップケーキを作ろう!
バナナを2本つぶして、卵3つにバターと
ドライブルーベリーを入れて混ぜて。

























yummy_20090926150237.jpg
混ぜて焼くこと20分。
いい匂いと共にできあがり。
日本のオーブンレンジも中々です。
お客さんにもお茶菓子として振舞っちゃった。
こんなことするの久しぶりだなぁ。










気になるお味ですが、、、。







12個、あっという間になくなっちゃいそうです♪






思い立ってお馴染みの美容院へ行ってきました。
そのあとそのままスポーツクラブのプールへ。
ここ最近、Joggingではなくて水泳に切り替えてます。
1kmをゆっくりと45分くらいかけて泳ぐのですが、
気持ちええ。
子供達もパパのお盆休み中に2回もプールへ。
冷夏というけれどやっぱり暑い東京です。



















休みの日には友人とお食事をしたり☆
家族で友人の赤ちゃんに癒されに行ったりと、
何かと楽しく過ごせているのですが
問題は平日なんです。





















ここ最近、新幹線は混んでいるし
そろそろ仕事にも慣れてきたので在来線で通勤しようかと切り替えているのですが
片道しっかりと1時間半かかってしまいます。





















先日はたまたま早く上がれて四時半に退社。
帰宅は午後6時でした。
早く帰れる日がその時間なのです。。。。






















9月からは両親もアメリカに戻ってしまうので
いろいろと考えあぐねたところ
末っ子を保育所にお願いする方向で話が決まりました。























保育所であればヘルパーさんに5時ごろにお迎えに行ってもらって
そこから数時間いてもらえれば十分です。
保育所は朝も7時半からお願いすることが出来るので
パパが出張でいないときにはわたしがついでにDrop Offすることもできます。
















保育所の良いところは給食はもちろんのこと
お昼寝もあり、手作りのおやつもあり、、、























ちょっとしたことですぐにお休みにならないこと!です。
幼稚園は行事のある前日はお休みだったり、
保護者参観が午後2時ごろだったり、、。
困っちゃう。






























保育所へ預けるお願いと言っても
年度の期中で既に四歳児は定員が一杯なので
多分待機児として登録されてしまうだろうな、、、。
























そんなわけで8月の残り2週間は
子供達に






















「身の回りのことは自分でやろう、自立ウイーク」

「簡単な夕飯は作れるようになろうウィーク」








を設けて、家の運営のお手伝いをしてもらえるような体制を築く予定です。







たくましく育て!我が3人どんぐりたち。
kids_20090816211012.jpg
新生児ちゃんとショット!
君たちもつい最近まではこんな感じだったんだよ。

↓応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨
2009.06.13 出頭
ウッドデッキで育てている
プランターのプチトマト。
tomatoes.jpg

小さい苗から早1ヵ月。
20個もの実をつけています。
暑くなってきたこの1週間は実の数が倍増。











トマトをスーパーで購入しようとすると
このプランタートマトがあるから買うなと子どもに言われちゃいました。
実が赤くなるまでもう少し先なんだよ~。





*******************
今日土曜日。
警察署へ4才の娘を連れて『出頭』してきました。

























理由は、、、、。
































5月末に自動車事故に遭ってしまった娘の調書を取るためです。

















車に乗っていた方の処罰を決めるために必要だということで
渋々行って参りました。
















4才の代弁者として母親のわたしが代わりに供述(というのでしょうか?)
何時ごろ、
どんな風に事故を知ったか。

ということをまず30分くらいかけて細かく聞かれます。












その後は、車の方の対応や望む処罰の有無、重度など。

















今回は住宅街の狭い十字路で
出遭い頭の車と娘の自転車の事故でした。
狭い道に運送会社の車が止まっていたため
抜かそうとした車がかなり減速し、90度から来た娘とぶつかったわけです。



もし、運送会社の車が止まっていなかったら
時速30kmくらいで走っていたことでしょう、、。
その場合は、ぶつかったら遠くに跳ね飛ばされていたと警察官がおっしゃっていました。








歩道がないことが多い日本は
歩行者にも小さな自転車走者にも危ないので
口を酸っぱく子供達には一旦停止することや
右左を確認することを
教えておりました。
















遊びに夢中になってしまったら
歯止めが利かなかったようです、、、。
















怪我は幸い対したことがなく
明日の幼稚園の運動会も無事に参加できそうです。
事故は怪我以外の民事的なことや刑事的なことなど
しばらくいろいろとあと処理が続きます。













怪我が大きければ大きいほど
加害者に対して気持ちの治まらない被害者がいて
お金の請求(示談)など
大問題に発展することもあるそうです。










これをお読みになった皆様。
交通事故はどちらにしてもとっても後味の悪いものです。
ほんとうにお気をつけください。
自戒の意を込めて今日はここにつづりました。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

平日ですが、市民ホールを借り切って
幼稚園の『おひな祭り学芸会』がありました。






















hinamaturi.jpg
年少さんは、小さい子が多くて可愛かったです~。
末っ子は他の子より頭一つ飛び出ています。
上履きも18cmを履いているし、年少とは思えません、、、、。
(最も3歳児クラスって保育所ではもう2階クラスで上級生なんですよ~。)


























思うのです。
こういう大きなイベントは、週末にして欲しいと。
家族揃って見に行きたい!

そういう点ではアメリカの学校は
働いている親も対応できるように夕方以降にしてくれたり、
学年別でこういうイベントがあるので
時間も短くて効率的です。























cake_20090218141426.jpg
ご褒美にケーキをもらって帰りました。
ママにも一口分けてくれた娘。
ありがとね~♪♪






『ママのお手伝い』というダンスを披露してくれた娘のクラス。
可愛いコスチュームで頑張りました。
お疲れ様でした!
午後の一仕事に備えて、母も一緒に昼寝しよう、っと。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。