上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、日差しがポカポカで冬眠から目覚めた、、なんて書いたら
一晩明けるとハラハラと雪が舞ってた。
これこそ、シカゴ!!
それにしてもどうもBlogにいろいろと記事にするとその逆のことが起こるという
自分の中のジンクスは当たっている様子。
みなさんも、記事にだまされないでね。書いた翌日状況がころっと逆転していること多々あり。ぐすん。









seen2.jpg

明日から夏時間が始まるから1時間時計を進めることになるのだけれど
いいんですよね?ほんとに進めちゃいますよ!










seen.jpg

ハラハラと舞う雪をファインダーに収めたいのに
オートデジカメでは限界がある。悔しいなぁ。









今日は送別会のパーティー予定だったが
末っ子の高熱のため、急遽延期に。
テニスを終えて末っ子がぐずぐず言うのでおでこを触ると、なんと熱い。
お薬飲ませて落ち着いたものの
上の2人と違う症状で、咳なし。インフルエンザだったら感染しちゃう。
昨日記事にしたからかなー。逆のことが起こる法則。


今日は雪の中家でのんびり過ごすことになりそう。


*************************
今週のアンティークパトロール。
Thirft Shopはさすが出入りが激しい。
一番初めの訪問から数日後にいくと。見つけちゃった。








mug.jpg

グラスベークのマグカップ。1ドル49セント。












ちょうど歯磨き後のうがいに使うFKのホワイトマグが割れちゃったところだったので
探していたの。
歯ブラシ立てに使っているグラスベークふくろうのマグと並べるとこんな感じ♪

cup.jpg

歯ブラシ立ては夜のイメージだし
うがい用のマグは朝のイメージでちぐはぐなのだけれど
朝、『HAVE A NICE DAY』と書いてあるマグを使うとエネルギーをもらえそう。








ちなみに、先日一目ぼれしたロンガバーガーのかご↓これね。
longer.jpg


がないかなぁ、、、と探してみたら、発見!
だけれど








わたしの通うショップでは見事『ブランド』と意識されているらしい。
レジ前のショーウインドーに2つ飾られていた。
一つは定番の大きさで19ドル95セント、布はなし。
もう一つはムチャクチャ可愛い。雑誌などを入れられそうな収納かご。でも値段は75ドル95セント。
ショップめぐりの達人Natsutyさんに聞いたところ
古いほうがプレミアムがつくらしい
もちろんロンガバーガーを『ブランド』と認識していないショップもたくさんあるので
そういうところで購入できると、4ドルとか5ドルとかで買えるとか。
かご、泣く泣く諦めたが
そのまた数日後、ちょっと立ち寄ったら19ドル95セントのほうがもうなくなってた。
やっぱり買う人いるのね、、、。




最後に仕入れたのはこちら。パイレックスの器。2つで1ドル。

pylex.jpg

これは、多分一般のお店でも売っていてアンティークでもなんでもないのだけれど
我が家に同じ器がたくさんあって、スープやご飯を入れたりするのに大活躍。
数を増やしたいなぁと思っていたところだったので即買いしちゃった。



いつか出会えるといいな。ロンガバーガー。


↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。