上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ながーいドライブの後、私たちを待っていたのは霧のかかった摩天楼。















kiri.jpg

ホームタウン、シカゴ!
今回の旅行は約1週間。DCとNYと大きな都市ばかり訪れたけれど
やっぱりスウィートホームはいいね~~。














NYの最終日はまず、前日飲んだお友達の家で今度はご家族とご対面。
cheese_20080331111919.jpg

マンハッタンを対岸に臨むご自宅にお邪魔して、
子供達もたくさん遊び、大人もおしゃべりさせてもらいました。










しかも、ちびっこが3人もいるのにもかかわらず
ランチをご馳走になって、外食続きの私たちの身にはじーんとしちゃいました。
oko.jpg

こういうお好み焼きの焼き方があるらしい。参考にしようっと。
じょーちゃん、かおりちゃん、おこちゃまたち、会いにきてくれたいつこ、
お時間をどうもありがとう。



















実はNYの滞在中にどうしても行ってみたかったところがありました。
それはブロードウエーで行なわれているMusicalの一つ、Mary Poppinsのショー。
mary.jpg

本当は、どこかの夜で予約を取るはずだったけれど
この時期、チケットが中々取れなくて(直前だったし)
結局土曜日の午後2時公演のものをようやくゲット。




メリーポピンズとは
裕福な家の言うことを聞かない子供達をしつけるために来た
新しいNannyさん(お手伝いさん)。
メリーポピンズが子供だけでなく、
仕事人間だったお父さんまで最後は家族を大事にする心をよみがえらせるという
素敵なストーリー。
butai.jpg

映画ではジュリーアンドリュースが好演していて
確かアカデミー賞を取ったはず。










オーケストラの生演奏とともに
ダンスと歌が繰り広げられ、感動の涙涙。
「Anything can happen if you let it(あなたがその気であれば何でも起こり得る)」
という歌とメッセージはまさにいつも心に刻んでいる言葉。
主演のメリーポピンズ役の女性は
少し前まで行なわれていた美女と野獣のBelleの役も務めていたことがあっただけあって
ほんとう~~~にすばらしかった。







肝心な子供達。
末っ子は友人宅で一杯ご飯をいただいて遊んだ後だったので
開演から10分後にお昼寝開始。起きたのは最後の大喝采の時。
長男も前半はお昼寝。後半はじっくり鑑賞。
真ん中の娘だけ寝ずにおきていた。
ミュージカルは子供料金がない一律料金。
最安値で一人60ドルで高い席だと一人250ドルくらい。
でも、その価値あり。















ミュージカルが終わったのは午後5時ごろ。
yuhi.jpg

そこからピッツバーグに向けて走り出したもののたどり着けず途中地点で宿泊。
みかさん、観光したかったのにできなかったよー残念。








次の日も9時間走ってようやくシカゴに到着。
まだ覚めあらぬ今回の旅行の思い出を胸に明日からまた学校。
みなさんも素敵な春休みを送ったかな?
春休みの思い出をおすそ分け日記でした。








ランキング降下しちゃってるみたい。
↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。