上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、CAから帰国して2ヶ月になるお友達家族
シカゴの帰国仲間のご家族を招待して自宅ですき焼きパーティーをしました。










お友達とはブログで知り合いました。
CAからシカゴに引っ越す時に送別会をして頂いて、
今回は同じ沿線に住むことになったこともあり、
歓迎会♪♪パーティーをしました。















2日前の日記でですね、
KIHACHIのロールケーキを買いそびれたことを書きましたが、
念が通じたのかな。
rollcake.jpg
お友達が持ってきてくれた手土産がロールケーキでした。
感激~~♪
(これはOld PylexのTerraのお皿です★)



















子ども6名、大人4人、計10名のパーティー。
日本の家でも何とか大人数でも行なえるものですね。
子供達はそれぞれ英語が飛び交う中、
battle shipやcandy land、DSなどで遊んでいました。














パーティーの途中でゴルフから帰ってきた夫も入れて
4人で赤ワインで乾杯。
アメリカでもお付き合いしていた友人達とこうして空間を越えてまたお付き合いできることが
嬉しくもあり、不思議でもあり。
とてもありがたいです。























子どもの年齢も近くて
帰国した期間や
アメリカに滞在していた期間も4年の我が家が一番短いくらい。
肩肘張らずにざっくばらんに飲みながら交わす話はこれまた楽しかったです。








最近しみじみ思うこと。

わたしは自分の意見を言うことや信念を通すことを中心に生きてきたわけですが、
自分以外の人が嫌な気持ちにならないような対応や言動を心したいと痛感しています。
知らない人に対しても、たとえ相手に非があっても
非を非で返すことはしたくない。


日本に戻ってきて、昔からの友人から、海外で知り合った友人、
そしてご近所の友人とランチをしたり、、、と
いろいろな見識、経験のある人たちと話す機会がとても勉強になります。







日本に帰って来てよかったなぁ~と思うことの一つです。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
インドのムンバイでテロ事件がありました。





インド門とタージマハールホテルといえば、
今から10数年前に友人と2人でバックパックを担いで
その周辺をうろうろとした場所。
もちろん、お金のない学生だったので宿泊先は一晩80ルピー(240円)の安宿。
タージマハールホテルは、夢のようなホテルに見えました。








あの頃ときっと余り変わっていないであろうインドの庶民の生活。
テロリストと呼ばれる人たちは
生きるのに一生懸命な人たちを傷つけるああいう行為をせざるを得ないんだろうか????



















*************************
日本に戻ってきてから3ヶ月になりました。
そう、まだたったの3ヶ月です。













もう何年もいるみたいだね~
とよく言われます。
アメリカのサンノゼでも、シカゴでも
同じように言われてきました。














思えば、結婚してから10年が経ちましたが
その間に6回の引越しをしています。
それ以前は20歳までに5回、
結婚までに3回。

あまりにも引越しが多いと
引越しにかかる時間とエネルギーを最小限に止めようと自然に思うのかもしれません。
早く土地に慣れて普通の生活が送りたい。

せめて一箇所に5年以上留まりたいこの頃です。

















帰国してから3ヶ月。子供達の英語保持の様子はこんな感じです。













毎日すること。




1)英語の本のReadingを2,30分。
(アメリカで購入したChapter booksを声を出してそれぞれ読む)











2)Cable TVでCartoon networkやDisney Channelを観る。
一日英語のプログラムを1時間前後。
アニメとかドラマばかりですが。












3)保持クラスの宿題。
各自行なう。必要ならば親も一緒に手伝う。













の3つをやっています。
英語のほかにもピアノや小学校の宿題、習い事があるので
毎日あれこれと忙しいといえば忙しいのかもしれませんが、
適度に公園で遊んだりplay dateもあるので
息抜きもできているかな?








英語力に関してですが
英語の宿題を見る限り、書く英語が簡単になってきてはいますねー。
その代わりに日本語の作文が上達しているのでそれは嬉しい!
会話の方はもっぱら兄弟同士と親(私)なので
使う単語も限られてきています。
日本の生活が慣れるにつれ母国語の力が伸びてくるでしょうから、
今はこのくらいがちょうどいいかな、と思っているところです。















さて、来週からは12月ですね。
第1週目から、子供達の保護者会、絵本の読み聞かせ、小学校の英語の授業と盛りだくさん。
おまけに
いよいよ自宅で行なう英語教室がスタートします。
生徒さんも口コミで集まって、始めるにはちょうどいい具合です。









そういえば、今日は小学校の英語授業のクラスに
他の学校の教員が見学に来ていました。
なんでも定期的に市から英語の教育の内容をチェックするように言われているらしいです。









どきどき。
ALTのFもいつもよりはっきりと発音していたので、笑っちゃった~。
私と話すときは、気が抜けるのか
バリバリのオーストラリア英語なのに。









その方とお話をすると私が今取っている小学校英語指導教師の資格を取得して
川崎市の小学校で英語を教えている方だそうです。
その方が、我が街のカリキュラムを作成している大学と連携して
見学をしたりしているようでした。
2011年からは、小学校の担任の先生が英語を教科として教えることが決まっているようですが、
現場の先生方はバタバタだそうです。
そこで、小学校英語指導教師などが現場の先生達の指揮監督などをしつつ
授業を2人で運営していく方向であるようでした。













わたしの小学校英語教師の資格の勉強も後半戦に突入し、
いよいよ学習計画やカリキュラムの作成を学習しています。
英語教室を運営するに当たって、相互的に役に立つことも多く、
身につけている英語を
日本人に教えるという手法という切り口で学ぶのは楽しいです。
カリキュラムの作成・提出にはじっくりと時間をかけようと思っています。







**************************
calender_20081128213434.jpg
末っ子の持ち帰ってきたお手製カレンダー。






もう幼稚園が楽しくて楽しくて仕方ない様子。
末っ子の知らないことをいろいろと教えてくれる幼稚園だから、、です。
3人目ということで、親もあれこれと教えていない分、
娘には新鮮なんでしょうね~~。
ニコニコしながら行ってくれるのが嬉しいです。






それにしても最近、子供達の食欲がすごくありませんか?
寒いからなのでしょうが、
末っ子に至っては、わたしより食べているのではないか!!と心配しちゃいます。
それなのに、体重は変わらず、身長だけ伸びているので
今はそういう時期なのかもしれませんね。




今日は話があっちこっちと飛びました。
また次もお付き合いください~!!

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.27 KIHACHI
ご近所さんと1ヶ月以上も前から計画していたランチ。
みなさん働いていてお忙しいので、
やっとその日がやってきました~!





行ったレストランは、前から気になっていたKIHACHIです~。
以前お友達から
レベルの高い日本のスイーツを持参すると予告があり、
KIHACHIのロールケーキを持ってきていただいたことがありました。
その美味しさに心を奪われ、だったらレストランも行きたい~♪
と思っていたのでした。









パスタセット1995円。
前菜はお魚のカルパッチョサラダ。
entree.jpg






















メインのスパゲティーは
カブとホタテの貝柱のクリームパスタ。
pasta_20081127170106.jpg


















デザートは柿のフロマージュ(だったと思います)。
dessert_20081127170117.jpg













同じくブロガーがいてですね、
写真を撮っていたので久しぶりにレストランのお食事の写真を撮影することが出来ました。
お味の方ですが、、、、。




















お喋りに夢中で、ほとんど覚えてません~!
















おしゃれでした。
素材が一つ一つ生きていました。














でもでも11時に入ったレストラン。
気がつくと14時半で、慌てて帰宅したのでした。
買い逃してしまったロールケーキ。
今度こそ購入したいと思います!













熟女の会








と勝手に命名してみました。

人数が3人という少人数で
同じ年代の子どももいてあれこれとおしゃべり。
つかの間の休息。
こういう会も、面白いですね~。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.24 Run
立派な白菜ですよね♪
nappa.jpg



























先日、市役所前を自転車で通り過ぎたところ、





































 『白菜無料で配ってまーーーす!』 






























の声に一瞬ためらったものの、
主婦だなぁ~~と苦笑しつつ思わずUターンをしてしまいました。
産地PRのイベントでした。



















頂いたときはちょっぴり恥かしかったけれど
煮物に、お味噌汁に、そして昨晩はすき焼きにと
大活躍したので、よかったです~。







***********************
連休最終日。
夫は日本に帰ってきて初めてのゴルフ。
息子はサッカーの試合で外出。














わたしは娘2人と、兼ねてから挑戦したかったことをやってみました。
それは、、



















マラソン♪♪

















・・・といっても、ご近所をひたすらぐるぐる回るだけのコースでしたが、
40分たっぷりと走りました。
娘二人は自転車でついてきたり、途中歩いたり。













日本に帰ってきてですね、
心身ともに忙しいものの
なんだか、物足りなかったのです。
泳ごうかな~
とか
テニスを再開しようかな~
と思っていたのですが、
とにかく他にやりたいことが山ほどあるので
以前からチョコチョコと続けていたランニングをしてみようと思いつきました。













家の周辺だったら、手軽ですし、無料ですし 笑
















40分走りましたが
歩いているんだか走っているんだか分からないペースだったと思います。

















それでも汗を流して爽快な気分♪♪
週3回は走りたいところだけれど、
少なくとも週1ペースで続けたいと思います。
















その後。娘2人もお腹が減ったらしく
ランチはペロリと食べてくれるし、
いいことだらけでした。



















午後からはあいにくの雨。
それでも汗を流した気持ちの良い有意義な一日となりました☆

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.22 点灯
アメリカは今週末はThanksgivingなんですね~。
我が家の今年のターキーは、、、
















turkey.jpg
小学生二人が英語保持クラスで作ってきたお手製のターキーカードでした。
二人とも感謝の気持ちを示したものは、
食べ物に対してでした!
Thank you for making my breakfast.

Thank you for cooking dinner.Today's dinner is Turckey!
なんて書かれてありました。

















食卓にはターキーも、パイもない今年の感謝祭ですが
これが終わればもうクリスマス♪
夫と2人で家の前に出しました。
light1.jpg




















犬のお散歩をしていた女性が
綺麗ですね~♪
と声をかけてくれました。
light2.jpg
アメリカの家では前庭の土にズブズブと刺して飾ったわけですが
こちらでは
塀の上にワイヤーで固定するために随分と時間がかかりました。





早く雪が降らないかな~♪

娘が楽しみにしていますが、
東京は12月には雪は積もらないんだよね。









アメリカでは10月からハロウィーン、感謝祭、クリスマスと
毎月のようにイベントが続くこの年後半。
学校もどこかのんびりとしていて、この時期が一番好きでした。









日本ではなんだか毎日が慌しくって、
12月もこの調子で忙しく終わってしまいそうな感じですが
この点灯した3つのクリスマスツリーに誓いました。






12月はゆったりのんびりと過ごそう。








一番好きなシーズンだから、楽しもうと思います。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
「給食の試食会のご案内」が来た。










普段子供達の食べている給食を親も食べてみてください!
という企画だった。
幸い英語の授業のお手伝いがてらに週1回は給食を
その時々のクラスで頂いているものの、
240円でランチが食べれるし、
栄養士がどういう説明をするのかと興味があったから申し込んでみた。
ただ、申し込みが期日よりも数日遅れてしまった。













すぐに担任から手紙を頂いた。















期日が過ぎているので、申し込みは出来ません。
また別の機会によろしくお願いします。



とのこと。











食材をそろえるのに大変なのでしょうが、悲しかったです。

















思い切りアメリカンな感覚だと、
来るものは拒まずであって、
お金もらえるわけだし、
ランチを親御に見せることもサービスの一環だとしたら、、、。
一般企業じゃ断るなんて考えられないお役所常識なんだとおもう。





期日を絶対に守って欲しかったら
その旨を手紙にしっかりと書いてあるとおもう。
●×以降は受け付けません
とか
2ドル余計にかかります。
とか。









なんだか、おかしいとおもうんだよね。
通り一遍等で。









もっとも私が期日をしーーっかりと守っていればいいだけの話なんですけどね 汗







*****************************
ちまたの子供達でこんな現象が起こっていると見聞きする。











例えば、AちゃんがBちゃんに放課後遊ぼう~と誘ったとする。




するとBちゃんは、
もうCちゃんと約束しちゃったから、Aちゃんとは遊べないよ~
といって、Aちゃんとは遊ばずCちゃんとだけ遊ぶ。










そういう子どもが増えているそうだ。
個人面談で何人もの親がそんな話しを話題に出したと
クラス便りに書いてあった。
また、ピアノの先生にも同じことを聞いた。


















クラスの先生は子供達に聞いてみたらしい。












他の子と約束があるから、遊べないよ、って断ったことのある人、、と。











挙手をした子供は誰もいなかった。
















逆に
他のお友達と遊ぶから、一緒に遊べないといわれて断られたことのある人、と聞くと
ほぼ全員が手を挙げたそうだ。








・・・・・わたしも、大人になってから同じようにアメリカで日本人のママに断られたことがある。
2人を目の前に、今日は2人で遊ぶから、、と。
どうして誘ってもらえないんだろう?
と嫌な気分になった。惨めな気持ちだった。










こういうことは子どもだけの問題じゃなくって
大人から意識しなくちゃいけないことなのかもしれない。
排他的なのは日本人の性質といえば性質なんだけれど
相手の気持ちに立って考え行動できる子どもに育てようと思いたいものだ。














・・・だがそもそも、こんなことが『問題だ』って思う人も少ないのかもしれないね。
遊びたい人とだけ遊べばいいじゃん!
って感じかな。









我が子はそういう子どもになって欲しくないな、と思っている。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
咳があまりに続くので耳鼻科に行ってまいりました。
お薬でなんとか治まったものの、
服用していると眠いですね~頭がぼーっとしています。

















普通は自己治癒力に任せちゃうのですが
喋ることの出来る状態にいち早くするために病院へ行ってみました。
これから寒くなるので、皆さんも気をつけてくださいね♪










**********************
10月15日の日記、『壁高い小学校の伝統』から1ヶ月以上が経ちました。
いよいよ英語の絵本をクラスの前に読む日です。




















hungry.jpg
事前に、末っ子が描いたアオムシ君のキャラを段ボール紙に張って、首から提げました。
本は中くらいのサイズで。
























英語教室の一環で、絵本の読み方なども勉強中だったので
前日に2年生の娘の前で予行練習。
英語を読みながら日本語で意味の分かるように
『お腹が減った』
『パン!と卵が弾けた』などの身振り手振りを交えながらの練習。


アメリカンのように大袈裟にやって見せると恥かしいといって娘は嫌がりました。
その辺は彼女の気持ちも考慮して大人しめのジェスチャーへと軌道修正。


















さて、当日。
朝8時20分には学校に行って教室に入ります。
もうすっかりお馴染みの2年生のクラス。
子供達は

Hちゃんのママが今日は読むの~?

英語の本なの~?


といろいろと声をかけてくれました。


















この本は日本語でなんていうの?













という質問からスタート。
一斉に挙手するクラスの子供達。










題名の説明が終わってから
一ページずつ、英語で読み始めました。
キーワードのところでは絵を指差して意味が分かるようにしながらゆっくりと進めて行きます。
例えば、Eggは卵のところ。green leafは葉っぱ全体、という風に。









次は何を食べるのかな?
英語でPlumという果物は、日本語でなんていうんだっけ?







子供達は面白いように、話に乗ってきてくれました。



















月曜日に食べたのは何?
絵を見ながら子供達が日本語で答えます。


























最後に蝶々になるページの前には
みんなが声を合わせて
『ちょうちょう~~!!』と
教えてくれました!











子供達の目がひきつけられるように絵本に向いていて
読んでいても嬉しい気持ちで一杯になりました。


見学に来ていた学年代表さんも、同じ事を思ったらしくて
2年生の他の2つのクラスと、3年生の息子の学年でも
今後同じ本を読むことになりました。

















終わったあとのミーティングでは
特に反論は出ませんでした。
それよりも、英語で読むほうに好感を持ってくださった保護者が多かったような気がします。

















それはそれでよかった、、、けれど
一番嬉しかったのは子供達の反応。





英語の絵本だって、日本語と同じようにちゃーーんと分かるんだよ。









ということが伝わったとおもいます!



ある町中の小学校の創立以来初めての英語絵本の読み聞かせの日となりました。



言いっぱなしコメント欄を開放しておきます。
皆様の思いや感想などありましたらお聞かせくださいませ。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
学芸発表会後の月曜日は小学校はお休み。
末っ子が幼稚園に行った後、
来客予定があったので
息子と娘を総動員して家事に掃除に手伝ってもらった。














お手伝いを頼んでも、その反応とそのスピードや方法に個性が出る出る。
朝から爆笑してしまった。















2年生の娘。
拭き掃除をすると、あっという間に集中して終わらせる。
しかも頼んでいないところまでやってくれる。
頑張ってやるのですぐ疲れる。
















3年生の息子。



お風呂洗いをと頼むと、
水が冷たいからお湯にしてくれという。
お湯にしてしばらくすると、




















ママー浴室暖房つけて。
との声。


















そんなに寒いのかな、
と思って浴室をのぞくと、、、





















マッパになってお風呂に入ってた。
朝風呂だよ、朝風呂。







掃除はどこに行ったんだ~~~~!!!
















その後、のんびりと湯から出てきた。
次にお願いしたのが本箱の中の本の整理。
英語の本と日本語の本に分けて
大きさも整えてね、、とお願いしてその場から離れた。


















しばらくして戻ってみると
本がテーブルの上に山積みのまま、
息子、読書に励んでいるではないかーーーー。
一冊一冊じっくりと。















おいおい。
お手伝いは、、、、。
といいかけたところ、母の視線に気がついたらしくそそくさとしまい始めた。














こんな感じで彼の中ではいつも時はのんびりと流れているようだった。

















*******************
末っ子は、というと。








いつもニコニコ。
お腹が減ってなきゃ、いつも幸せ。













kakashi_20081117175923.jpg
幼稚園でアート展で作った案山子を持って帰ったので
一緒に写真を撮って~だって。


同じ親から生まれても生まれ持った性格や
それぞれ個性が出来てくるのは面白い。これも子育ての醍醐味なのでしょうね。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.16 風邪蔓延
新しい国や土地に1ヶ月ほど滞在すると、大抵熱を出して風邪をひく
というのが今までの経験である。



オーストラリアにいた時に親元を離れて西側の方へホームステイした矢先に熱を出したし、
日本に一時帰国したときも風邪をひいた。
だから、この冬は日本の風邪に対する免疫も薄れているだろうから
多少の風邪は覚悟している、、、つもり。














週に1回小学校に行っているせいか、
まずわたしが風邪をひき始めてしまった。
喉が痛くて咳が止まらない。鼻水が出る。
平行して末っ子もなんとなく体調が優れないらしい。
夕飯を食べないで寝てしまったり、
お腹が痛いといってご飯を食べなかったり
なんとなく微熱っぽい。











日本で何かいい咳止め方法やお薬があったら教えてください!















********************
今朝、夫も私と同じ症状が出始めてしまった。
体調が悪そうだったが、
以前から四年半ぶりにお友達と会う約束をしていたので
パパに子供達をお願いした。
その代わり、アイロン、洗濯、お風呂洗い、食器洗い、朝食の片付け、など
全ての家事を午前中にやっておいた。
















今日は新宿で。
高島屋14階のフレンチレストランで大学のクラスメートであり、ゼミ仲間だった友人と再会。
この四年余りお互いにあまりにもいろいろなことがありすぎて、
でもこうして一つ一つを乗り越えてまた再会できたことが素直に嬉しかった。
お互いにポジティブなエネルギーを交換でき、美味しいものを食べて久しぶりの再会を祝った。



















帰宅後、寝ていた夫。
長男はサッカーの試合から一人で戻ってきていて
子ども3人でゲームをして遊んでいた。
洗濯物を入れ、キッチンを洗って、部屋を片付け、お風呂の用意をして、、、
魔法にかかったような昼下がりの数時間を経て
あっという間に現実に戻ったのでした。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.15 学芸発表会
日本の学校のすばらしいところを今日はじっくりと楽しみ、感動して帰ってきました。



小学校で『学芸発表会』があり、
保護者鑑賞の日でした。



















三年生の息子は、本番の3日前まで衣装を何も用意していなくて
(そのお手紙すら見せてもらっていなかった、、)
どうなるかと思いましたが、ご近所さんからお借りした甚平さんで何とか間に合いました。















2年生の娘はロボット役。
ロボットの台詞を何度も家で練習して本番に臨みました。


















日本学校の素晴らしいところは
大人数が一つの目的に向かって練習し、かなりの完成度まで結束できる力です。
そしてただ演じるのではなくて
ひとつひとつちゃんとメッセージを含んだものを作り上げている。
アメリカには中々真似ができるものではありません。














これは、日本のアニメとアメリカのアニメの違いにも出ています。
日本には、友情とか平和などの教訓メッセージが多いのですが、
アメリカはEntertainmentの要素が大半を占めている気がします。















学芸発表会の話に戻りますと
最後の6年生の劇が素晴らしく、涙が止まりませんでした。
戦争時代の話で悲しいお話でした。
いつも英語の時間にふざけた表情を見せる子供達も
しっかりと真面目に演技をしている姿を見て心を打たれました。









保護者でもないのに
2列目でボロボロ泣いてるわたしって・・・・・・恥ずかしい。














それぞれのクラスは終わりに学年全体の歌で終わるのですが
どの学年のも上手。
音程が外れている子がまずいないし、
声が揃って響き渡ってる、、、。
全体的に音楽センスがあって常に音楽に触れているのが分かります。




これもまたアメリカの学校にはあまり見られない光景です。












日本の小学校ばんざ~い♪♪













の一日でした☆


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
行ってきたよ、クルクルパーマ♪

































front.jpg
こんな感じになりました♪♪





















横からみると、、、
side.jpg



















髪の毛の長さが思っていたより短かったので
緩めのパーマではなくて
上のほうから強めにかけることになりました。
イメージした可愛い写真を持って行ったのだけれど
おつきあい8年くらいになるモッズの店長さんによって
あれよあれよという間に、こんな風になりました。























子どもの反応ですか???




















末っ子
「ママ、かわいい~~くるくるちゃん、おねえちゃん(大きくなった女の子)みたいねー」




















真ん中の娘
『うーん、、、、、、、、』微妙な表情。
























長男。
『you look different.』
褒めるでもない、けなすでもないコメントでありました。















ヘヤカットの後は
お気に入りのパンやさんのランチを友人と待ち合わせていただきました。
chowder.jpg
クラムチャウダーセット。




























pie.jpg
わたしのは、パイセット。
メインのほかに、サラダ、ドリンク、スープ
このお店のパンが何種類か盛り合わせてあります。
それで1000円なのですよ~~♪















お友達は会社を経営しているので
その合間に来てくれました。
波長が合うなぁ~と
お互い思っていたので、
ランチをすることがようやく実現♪♪





文字通りのガハハー!連呼で
お互いに元気になれたのでした。










やっぱり昔住んでいた街はいいなぁ~♪♪










********************
真ん中の娘のこと。












ここ2週間くらいほとんど毎日のように保健室に行っています。
英語の授業の日に保健の先生から声をかけられたこと2回。
学校から電話があったこと、数え切れない回。

















保健室に行くのは
『転んで足が痛かったから』とか
『顔をすりむいた』、
『頭が痛い』
などなどの理由。
元々アメリカの現地校でもすぐにNurseのところへ行ってはいました。

















保健室からかかってきた電話で喋った後や、
下校後には
ケロリと治るのですよ。






















今日も学芸会本番の日に途中で頭痛がするといって保健室に行ったと
担任の先生から電話を頂きました。























真ん中の娘は、思えば頑張り屋で気を使うことができる子なので
どこに行っても気を張っているようです。
そして保健室は、そんな緊張を『ほっ』と抜いてくれる憩いの場。
娘は授業中ではなくて
休憩時間に行っているというものの
担任の先生もconcernしている様子でした。
この担任の先生。
とってもいい先生なのです。
怒るときも感情に任せず、敬語を使って優しく子供達に伝えています。
クラスも先生に信頼されているからか
とても子どもらしく元気一杯のクラスだけれど
授業もみんな集中できている様子。











信頼を寄せている先生であるので、







家庭でできることがありませんか、、、












と聞いてみました。

















すると、、















優しく、褒めてあげてください。
ここのところ、学芸会で頑張っているので
疲れていないか、聞いてあげてください。
先生から電話があって
今日の学芸会一日目本番はとってもよかったよと褒めていたと伝えてください。














と受話器の向こうで静かに教えてくださいました。













そこで、ハッと思ったのです。







いつもがんばれ、がんばれ!って言っているな、、と。
自分も最近勉強にいろいろな立ち上げに頑張っているから
同じようなことを子どもにもexpectしていたのかもしれない。
でも実はもう一杯一杯頑張っている子供達。











特に真ん中の娘は最近4才の末っ子の面倒を本当に良く見てくれていました。
家に帰っても頑張っていた、、ということなんですよね。






















今日は夕飯が終わるまで一緒に座ってみました。
お風呂にも一緒に入ってみました。
最近頑張ってるね、、と声をかけてみました。















キラキラ輝く娘の笑顔。















この言葉を待っていたんだね。
気がつかなくてごめんね。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.11.13 いよいよ明日
いよいよ明日、
クルクル頭ちゃんになります。













いや、サザエさんカットというの??
とにかく、腹を据えてかっちょよくしてもらってきます~
パーマをかけるのは多分7年ぶり。







****************
今日は友人と3人でランチをしました。













気の置けないお友達。
実はとっても近くに住んでいることも分かって心強い。
3人で会うのは4年以上ぶりだったの。

























がはは、わはは、
お腹の筋肉のよいエクササイズになりましたです。














アンティークコレクションを見て、
『お店みたい~』とのお言葉。
いつお店開こうか?と思っていたので
これを機に開店いたします。


US Antiques & Logaberger
ご興味のある方、まだ親族がアメリカに住んでいるので
定期的に入荷も可能ですよ~。
個別でも相談にのります。気軽にメールください♪






















おしゃべりして、ランチして、またおしゃべり。
10時半に会って、気がついたら15時だった。

こんな一日もいいなぁ♪

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
我が家のHannah Montanaです♪
hannah.jpg
いまアメリカのTeenagerに一番人気のアイドル、Hannah Montanaのカツラが欲しいといっていた娘に
アメリカの両親から届きました。
ドラマがこれまた南部英語炸裂のアイドル兼高校生の話しで
内容はコメディー。
大人も笑っちゃうほど面白くってCableひいて毎日子どもと観てます。














・・・・娘のこのカツラをかぶった様子を見て
10年後、地毛でこんな風になってたりして、、と笑ってしまいました。
アイドルというよりヤンキー風ですね。









*************************

小学校へ今日は一限から出勤しました。
息子のクラスの英語の時間だったからです。













一時間目って8時45分に授業開始だよ~~。
末っ子のバス停は8時半過ぎ。
朝から自転車をこぎまくりました。




















小学校の英語の授業のヘルプですが
大分こなれてきました。
午前中3コマの授業があり、給食を挟んで午後も1,2コマあると
体力勝負です。
給食、足りませんっ! 笑































いろいろと情報収集を進めていくうちに
私の住んでいる都市でも
小中一貫の英語教育モデル校がありました。




日本人のALTの先生がNativeの先生とTeam Teachingをしながら
学生ボランティアを更に2人も投入して授業を進めている学校です。
自転車で20分くらいのところなので
来週アポを取って授業の運営の様子を見学させてもらおうと思っています。

















その話を副校長先生にお伝えしたところ
他の小学校でも英語教育についての研究授業や講演会、発表会があること教えてもらいました。
保護者でも参加可能ということで
こちらも早速行って参りたいと思います。





























ここ最近、寝る時間も惜しいほど打ち込んでいることがありまして、、、。





































done_20081112212740.jpg
12月開講します。







































sign_20081112212820.jpg
子どもと一緒に作った手作り看板♪♪


































小学校英語指導教師という資格を取得するために通信で学習中なのですが、
その中には今までの英語の世界とはまた別の世界が広がっていました。
児童心理学、脳の発達の過程、バイリンガル教育と英語教育の違い、
教授法、、、など、新鮮な発見をしています。























最終目的は、いつか小学校の教壇に立つこと、なのですが
それと平行して英語を教えて欲しいという親御さんにもお会いする機会が増えてきました。
テストの点数のため、というよりも、
今後の国際社会の中で実践で使える英語をと考えている親御さんが多いことを知りました。
そこで、時間をかけてカリキュラム等を作成し
クラスのための教具や教材などを揃え始めているところです。















生徒さんは公募しません。
あまりに大人数だと学校で教えるのと変わらなくなるからです。
個々にあった少数精鋭の指導を目指します♪


































看板を作り終えた後は達成感♪
お気に入りのアルコールで一人乾杯♪
twodogs.jpg
子供達も夜遅くまで宿題もせずにお手伝いしてくれました。












小学校のボランティアも合わせて
研究授業や、見学にも出向いて、、、、
やりたいことがたくさん♪
あらゆることを自分のものとして吸収していきたいとおもいます。
英語のスキルアップも念頭に置きながら、
子供達の笑顔にめぐり合えることを今からワクワクしています。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 


♪先週の小学校の英語授業のレポートを書こうと思っていたら
変則でまた明日授業があることになりました。
2日分をまとめて報告させてください♪








******************


4歳4ヵ月になる末っ子。
3人目の一番下として家族から可愛がられてきました。
特に彼女のパパ譲りのくせっ毛は、アジア人では珍しいと
アメリカでもいろいろな人に声をかけられたほど。
ocean_20081111102352.jpg
一つに結ぶとコモリのおばちゃん。





















二つに結ぶと、トトロに出てくるメイちゃん風。
いや、豚の尻尾2つ乗っかっている状態。
futatu.jpg


















結ばないと、収集がつかないくりくりちゃんです。
























それがね、とっても可愛いと思うのですよ。
親の欲目でね。
でも最近、娘ったら大変なんです。


















『お姉ちゃん(大きい女の子)になる~~~!!』
『くりくりが嫌なの~~~~~!』
『髪の毛長くなりたいの~~~~!!』
















っておお泣きして鏡の前に立っているんです。
特にお風呂上りの濡れた状態で。






















ブラシではなくて櫛を使って
自分でまっすぐになるように撫で付けて髪をとくわけですが、
少しでも毛先が

クリン♪クルン♪

となると、もう大事。















ちなみに真ん中の娘もウエーブがかかっていますが、
kids3.jpg
末っ子はこのウエーブも嫌だそうです。
長さは真ん中の娘くらいになりたくて
髪質はまっすぐ、ママのようになりたいらしい。























昨晩はママも髪の毛の毛先の跳ねた部分を見せて
『ママの髪の毛のほうがクルクルだよ~~』と言ってみたら
段々落ち着いてきたのですが
やっぱり、朝は大変でした。




















この解決法はただ一つ。






















わたしもクルクルパーマをかけること。 








あと10年ほどしたら髪の毛のボリュームが少なくなるからそのときにはパーマをかけ始めようと思っていました。
だから、今はストレートを楽しもう♪♪と思っていたのです。














でも末っ子のためなら、少々計画を前倒しにしようかな、、、、。














悩む日々でありました。
いつの間にわたしが短髪クルクルになっていたら笑ってやってください~。




↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 


ひさびさに妹の家族と会ってBBQ。





妹の家の周辺は自然が多く、駆け回りたくなるような森に遊びに行ってきました。
ocya.jpg
懐かしいお茶畑。
お茶の名産地ならではの光景です。




































mamuchi.jpg
マムシだってでるんです!!

























tinyflower.jpg
畑のきわで見つけた可愛いお花。


















帰り際、真ん中の娘が
まだ一杯遊びた~~~い!!
とおお泣きでした。
従兄弟と遊ぶのっていいですね~~。


















*******************

使っていた市販のシャンプーが切れてしまったので
なんとなく目に入って買ってみた
石鹸シャンプー。








お肌にも、環境にも優しい成分だったから。


























使ってみたところ、髪の毛がごわごわになって
しかも既存のリンスは効かない~~~!逆にべったりなる。
と子供達からも不評。















そういえば、手作り石鹸をしている担当の高校生が以前教えてくれたっけ。
石鹸で髪の毛を洗ったあとは
『クエン酸リンス』がよいって。しかも作り方が簡単だったなぁ。。。。





















rinse_20081109222413.jpg
石鹸をいつか手作りしようと思っていたので
買って置いた材料と足りない材料をドラッグストアで購入。
早速作ってみました。





















グリセリン大さじ一杯
クエン酸大さじ3杯
浄水500ml
アロマオイル10滴ほど。












これを混ぜてリンス用のポンプ付きの容器に入れて出来上がり。






















そして家族の髪の毛は、、、、、
































さらさら、つやつや、滑らか、柔らかい~~♪


















石鹸はアルカリ性なのでシャンプーをした後はキューティクルが開いた状態なのでがさがさだそうです。
それを補うのは酸性のリンスです。
作ったリンスをお湯で薄めて髪の毛をつけると、もうさらさらになります~。
お酢でも代用が出来ますが、匂いが気になる場合はクエン酸がお勧めです☆














ああ、手作り石鹸も始めちゃおうかしら♪










・・・今はそんな場合じゃないのでとりあえず手作りリンスを愉しもうと思います。




↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



土曜日朝。




幼稚園の「公開保育」というイベントのため
末っ子登園。
各学年2クラスが土曜日の2時間ほど登園し、
外部の教師などを呼んで保育の様子を見せるというもの。
ちなみに親は参加することが出来ません。
















ちょうど上の2人の英語保持クラスと時間が重なるので
私は自転車で娘を連れて行くつもりでした。
心臓破りの坂も覚悟で。























朝起きたら、雨!
ショック~~~~。
自転車でも頑張っても片道15分弱かかるのですよ。とほほ。





















シカゴにいたおかげで格好いいかどうかは別にして
全天候に対応したOutfitだけはありました。













傘も差さずにカッパを着た娘を後ろに乗せて
心臓破りの坂を往復、ずぶぬれの早朝でした~~~
いや、母は体力つくし、たくましくなりますね。















玄米、里芋と白菜の味噌汁、納豆、ほうれん草とシラスのバター炒め、牛乳、、、
の朝食が一気にエネルギーと化したのでした。













***************************
昨日は一日で50kmほど移動しました。


英語授業を小学校でお手伝いした後、
(詳細は明日の記事で。)
夜から息子の保育所のクラスの同窓会があったのでした。
そのために子ども3人を車に乗せて高速道路をすっ飛ばしました。




















息子は0歳児クラスから年中さんまでの5年間あまりを
同じ保育所で過ごしました。
年長さんを目前に渡米したわけですが、
またこうして4年ぶりに大きくなったみんなと再会できたわけです。

















待ち合わせ場所の幼馴染の家に到着すると、、、
マンションの前にあった木に登り始めた子供達。
tree_20081108102423.jpg


















枝が落とされている木だってよじ登っちゃうのだ。
ippon.jpg
幼馴染の兄弟と我が家の娘も参戦して
みんなで木登りごっこになっていました。
このあ、うんの感じが
私にはとっても嬉しく感じました。



















同窓会はレストランで。
1時間でおいとまさせてもらおうと思っていたのですが
久しぶりに会ったあの頃のお友達と
つい話し込んでしまい、気がつくと2時間以上が経過。














担任の先生達3人、ママたちも20名くらい。
子供達は兄弟入れて30名くらいの
大きな同窓会となりました。























車に乗せるとしばらくは興奮していた子供達。
息子はいつも会う5人以外のお友達のことは余り覚えていないようでしたが
とっても楽しかったようで、次はいつか聞いていました。
その後眠ってしまった子供達。
夜の高速道路を走らせながら
幸せな気持ち一杯、
そしてこれからも頑張ろう~~♪
という気持ちになれたのでした。
床についたのは午前1時前。














・・・・そして翌朝の末っ子の早朝公開保育へと続きます。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



2009年1月20日に、いよいよ新大統領就任です~♪♪



























大統領予備選からずっと面白かった今回の選挙。
この一つ前のブログ、Wahaha Chicagoでは大統領選挙に関する記事もいくつか書いていました。





































生で演説を聴いたらとりこになってしまうオバマのカリスマ性。
一方、マケインも予備選の頃は資金がなくて選挙活動すら続行するのが難しい時期があったのに
よくここまでもったものだ。
マスコミから嫌われていたけれどまっとうだったロンポールが出ていたらまた面白いレースになっていたかも。





































マスコミもオバマを露骨にひいき・応援ムードむんむんだったらしいです。
某テレビ会社の特派員でNYに来ていた友人が言っておりました。































勝利演説はオバマの地元、シカゴで。
ああ、この地に私達もいたかったなぁ。20万人が詰め掛けたようでしたね。




















背格好とぱっと見が
オバマ氏に似ているとよく言われているらしい夫くんにも
ぜひこれをあやかって頑張って欲しいです☆(何を?ゴルフを?)

































*******************


ところで、ここ最近になって縁が縁を呼んで
自分の目標がぱーーーーっと開けた気がします。
今そのための準備と勉強の日々ですが
寝る時間が惜しいくらいなんて何年振りでしょう?
でもとっても充実していて楽しいです♪♪
みなさまにも確たる時期が来たらご報告できればいいな、と思っています。



















今日は小学校2年生の生活科の引率でした。
『バスに乗って花の球根を買いに行こう♪』
という企画でした。







一区画だけバスに乗って
帰りは歩き。
たどり着いたのは、、、






















florist.jpg
街のお花屋さん♪
























あらかじめ決められてあった球根を2つお店の人にお願いして購入します。
tenpo.jpg
お花屋さん、大繁盛~♪





























kyukon.jpg
私が見ていても楽くなってしまいました。
これから冬なのですがちゃんとこれらのお花は育つのですね~。





















徒歩でも10分くらいなのでらくらくと学校に戻ってきた後
球根を観察して、プランターに植えます。
植える前に育てていた小松菜、ほうれん草、春菊をそっと引き抜きます。
vege.jpg
植えた後は収穫できたお野菜の観察でした。


















盛りだくさんの2時間授業。
こんな課外活動も楽しくていいですね~。

娘が持って帰ってきたお野菜はお味噌汁にいただきました。
これぞまさに、大地の味!!


















**********************










息子が大事に育てたオクラが枯れてしまいました。
もう一度種から撒いたところまた芽が!
seimei.jpg
birthdayとその日付を書いて一緒に寝転びながらじっと朝観察していました。
新しい命が誕生したね~(new life is born)
と英語で言ってました。







オクラは春に種をまき夏に収穫する野菜ですが
学校からもらってきた種を大事に育てて家の中で収穫できればいいな
という抱負も抱いているところです。



反抗期の入り口に立った息子。
こういう素顔を時折確認できるとホッとした暖かい気持ちになる母でした。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



2008.11.05 てっちゃん
アメリカ大統領選挙の前日。
日本の90年代を象徴する音楽の名プロデューサー、てっちゃんが捕まった。
詐欺の容疑とのこと。






























てっちゃんの作る音楽はわたしたちの世代にとっては青春の代名詞である人が多いだろう。
大ファンだったわけではなかったものの
てっちゃんは大学も学部も学科、専修まで同じ。私のOBなのだ。
彼がいたから、、という理由でわざわざこの学校を選んだクラスメートがいたほど
影響力は多大だった。
(注;調べてみたら学部違いのようです。友人は間違ってたのかなー?)

















お金ってあればあるほど生活は修正できないものなのかな。
何億の借金って言うことはその何倍も使っているんだろうから。
何はともあれ、TMネットワークの相方君が
「罪は償ってまた音楽の世界に戻ってきて欲しい」といっていた。
日本ならば、ありえる、カムバック。
きっとこの逮捕だって大統領選挙のニュースで忘れ去られるんだろう。









残念なニュースだったな。

















***************************
連休明け。
末っ子の幼稚園はまだお休みで4連休目。
入園の面接があるから在校児は休みなんだって。
それを知ったのが1週間前。


























3日前にクラス遠足のお知らせがあった。
企画好きのお母さんたちのお誘いで近くの公園でお弁当を持って集まることになった。
いろいろなママと子どもと知り合う機会なので
予定していたことをキャンセルして現地へ向かう。























お天気にも恵まれ、年少さんたち、遊ぶ遊ぶ♪
balloon.jpg
風船を膨らませたり、


































bubbles_20081104205828.jpg
シャボン玉をしたり、

































fukuwarai.jpg
福笑いをしたり。





































shoppin.jpg
お買い物ごっこのお金やお財布はママたちの手作り。
その精巧さに感激~♪
子供達もたくさんお菓子をゲットできてご満悦。




























次から次へとイベントが企画されていました。
ここに発見!ボランティアの精神♪うれしくなりました~。































picnic.jpg
お外で食べるお弁当は美味しいね。





































娘は半そで姿なのですが、
正直、肌寒いです。
連休のときから一日中外に出ていることが多くて
無性にお腹が減ります。
寒くなってくると体を温めるエネルギーが莫大に必要になるんですね~。


食欲の秋

とは良く言ったものです。











夜は本の読み聞かせ中に早々に子供達は寝てくれました。
お疲れ様でした♪



母はそれから、お勉強タイム、、、、です。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



日に日に寒くなるNippon。
マンションに住むお友達は、
日本ってこの時期でもまだあったかいね~
といっているけれど
さすがに家にいると底冷えがし始めました。
無印でおしゃれで安価な2畳のホットカーペットをゲット。
暖かくてリビングから動けなくなる。
アメリカのセントラルヒーティングシステムが恋しいです。








































連休最終日は、市の少年サッカーチームが全部集まったサッカーフェスタ。
undokai.jpg
ちょっとした運動会のようなもの。


















































三,四年生はリレーだけで後は応援でした。
リレーはですね、息子、第一走者で見事に一位でバトンタッチ。
relay.jpg
転入生はこういうときに知ってもらえるチャンスが巡ってくるわけです。
その後の選抜リレーには他の子が選ばれて息子はお呼びがかかっていませんでしたが
もし、ずっとこの地にいたらお呼びがかかっていたんだろうなぁ、、、と
ちょっと歯がゆい気分でした。
小中高と毎年リレーの選手だった母としては。


































競技のほかに
なんといっても各チームが出展している飲食、ゲーム、雑貨の模擬店がにぎやか、大繁盛♪
1000円の小遣いを首から下げて子供達も食べたり遊んだりに必死でした。
親が来ていても友人と一緒にいて全く戻ってこない息子。
うれしかったです。慣れてきたんだね。


























息子のチームが一年生から6年生まで参加したわけですが
大半が同じ小学校の子供達でした。
当然、英語の授業で毎週顔をあわせている子供達も大勢いました。



















『あ。英語の先生だ~♪』













と挨拶してくれる男の子達。
こんなところになんでいるの?
という表情が可愛かったです。
知らない場所で声をかけてもらえるのは嬉しいものですね!
英語の先生として、今後学校以外にも活動の場を広げていく予定なので
うれしいことでした。
















一日がかりのイベントはさすがに親がヘトヘト。
そこで夜は鉄板で簡単に焼肉を。



それでも
週末は夫が料理の担当をしてくれることが多いので
助かっています。






さんきゅう~だ~りん♪
平日の夕飯は任せてね!


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



連休の中日になりました。
この日は朝から友人親子が遊びに来る予定。
前日にはスピリチュアルカウンセラーや友人と会っていたので
いささか準備不足。
それでも
『ランチを一緒にしよう~♪』
と思っていたので、買ったばかりの鉄板をウッドデッキのテーブルに出してみました。







































お好み焼きランチです~♪
party.jpg
あらかじめ火の通りにくい豚肉やエビは焼いておくとあっという間に出来上がります。













































アメリカの家の庭のように広々としていませんが、
こんな感じでなんとかセットアップが出来ました。
porch.jpg
ひさしぶりに外で食べる暖かいお食事は思いのほか美味しかったです~。































庭がない代わりに近くの公園でたくさん遊びました。
sunaba.jpg
この公園、遊具がほとんどないのですが
我が家の3人が砂場へ行って掘ったり水を入れたりしていると
始めは退屈がっていた友人のお子さんも遊び始めてくれました。
お砂場の周りに縁取った砂の固まりに注目です♪


































この砂の固まりはですね、
一つ一つ型に入れて丁寧にひっくり返して砂場を縁取ったものです。
眺めていた母たちは、つい
『美味しそうに出来たね~』と声をかけたのですが、
ここはちびっ子ギャング達。



















『@@@@@ばくだーん@@@@@』



















といいながら
せっかく綺麗に縁取ったものを次々に標的の穴に投げて遊んでいました。






























マイペースの末っ子は
1週間前から始めた補助輪ナシの自転車を乗り回していました。
bike.jpg
放っておいたら、いつの間にか乗れるようになっていました。
親は手をかけずそっと見守るだけで
あとは子どもの好奇心に任せておいたのです~。
生傷が絶えませんでしたが、
本人はとってもご満悦で、あちらこちら乗り回すものだから逆に目が離せません!
























ところで日本は連休が多いです~。
最もアメリカも学校は月1ペースで金曜日か月曜日がお休みになって
子供は3連休ということがあります。でもパパの仕事はそうはいかないですよね。













日本はその点夫の会社は祝日はお休みです。
いえ~い♪♪





















でもね、













さぞかしのんびりできるに違いない~
と期待しつつ帰ってきたわけですが
サッカーの練習があり、英語保持クラスがあり、友人達をお招きしたりすると














『あっ』



















という間に終わっちゃうんですわ、連休が。













そして今回の連休最終日。
朝7時半から家族総出でサッカーフェスティバルに行ってきますー。

平日より早起きなんだわ、これが。



よく食べてよく動いて、がんばりまーす。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



毎日どこをうろついているの~~~!









と言われてしまいそうですが
神楽坂に行ってきました。
友人と待ち合わせをして。


















今更ながらですが神楽坂って本当に『坂』があるのでつけられた名前なのですね。
長い道のりを歩きながら発見しました。
坂の途中には雑貨、衣類、レストランなどが立ち並び
おしゃれなのに下町風な町並みにうっとり。
今度は時間に余裕を持ってぶらぶらとしたいものです。




















今回会った友人とは3月に彼女の結婚式で日本に2泊3日帰った時以来でした。
帰国子女仲間でかれこれ15年以上のお付き合い。
時には喧嘩もし、率直に意見を言い合える仲で
昔からスピリチュアルな話もよくしていました。
そんな彼女に紹介されたスピリチュアルカウンセラー、
今テレビで話題の江原さんのような存在の方に会いに行ったのでした。
守護霊の存在など信じる、信じないは別としても
一期一会。
私にとっては大切な出会いでした。




























3月に初めてお会いしたときには
日本に帰国することが決まって、あれこれ心配していたところ
『アメリカでの学びはもう終わったということ。』とポンと背中を押してもらいました。
































今回は会ったときに開口一番
『匂いが足りないな』といわれたのです。
















街の排気ガスの匂いに参っていました。
家では新居の玄関やトイレの臭いなどちょっと気になっていて
市販の芳香剤を置いたのはいいのですが、
その匂いが強烈で参っていたところでした。
息苦しくてトイレでは息を止めて用を足していました。
芳香剤の代わりに
アロマオイルなどを家中に置いたら素敵だろうなと思いつつ実現できていませんでした。
その思いが見えたのかな???













その他のリーディングの詳細は省きますが、
今回もあれこれとアドバイスをいただき、心強く励まされた気持ちがしました。

・先を読みすぎない
・足し算思考



がわたしにとっては大切なようです。






































その後友人の新居でランチを取り
あれこれとおしゃべりしていたらあっという間に周りが真っ暗に。
独身からの友人たちとはお互いの環境が変わってしまって、
つい疎遠になりがちですが、
いい友達とのおしゃべりっていつまでも尽きないものですね~。



























その後自宅近くの駅に到着し
真っ先に足を運んだのはアロマショップ。

いろいろと嗅いで好きな匂いを選ぶといい、、、といわれたものの
お店に入って頭にイメージが浮かんできたのは









『ユーカリ』




















オーストラリアで7年間ずっと嗅いできたユーカリの匂い。
aroma.jpg
重曹を入れた平たい陶器の入れ物に2,3滴オイルを落として
家のポイントごとに置いてみました。
使っていた市販の芳香剤は取り除いて。







家中にほのかに漂うユーカリの匂い。
自然な匂いって心身を落ち着かせる効果があるのですね~~。
アロマ図鑑も一緒に買ってきたので少し勉強したいとおもいます。








毎日家ではリラックス。
夜はぐっすりと眠れそうです。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



朝9時、いつものように週1回の小学校の英語授業に出勤。










myroom.jpg
わたしなんかにはもったいないくらいな
ゆっくりとしたプライベートなスペースを学校内にもらうことができました。
『相談室』という名前ばかりの倉庫部屋。
あまり使われていないこの部屋を
授業と授業の合間の待機部屋として副校長先生から与えられたのでした。


























小学校に出入りするようになって1ヵ月あまり。
さすがに保護者が職員室にいることは
生徒や先生の会話が筒抜けになってしまってよくないと判断された模様。
いや、その通り。











確かにこちらは他愛のない話を英語の先生Fとしながら授業の準備をしていても
周りの先生が気になっちゃいますよね。
ガイジン先生Fは、そんな事情が????のようです。


『キット エイゴデ ワタシタチガ シャベッテイルノガ ニホンジン、キニクワナーイ』
だって。
























部屋が別々になると
クラスまで行くタイミングなどがちょっと不便ではありますが
なんといっても喧騒から離れた時間をほんの少しだけでも持てるのは助かります。
急遽あるクラスがキャンセルになってまるまる1時間空きました。
























お~やった~お勉強♪♪























と持ってきていたテキストを出して勉強をしていたらFがやってきた。






















『やることなくってつまんなくなーーーい??』
って。
うーん、つまんないのは、あなたなのね。
























彼の持っていたオーストラリア製のトランプで白熱のブラックジャックをしてしまいました。
普通のトランプとなんら代わりがないのですが、本人がオーストラリア製だ!とあまりにも強調するのでここにもそう紹介してみました。






























職員室じゃートランプして時間をつぶすことが出来ないよね~。
不真面目な英語教師たちですわ~。
















***************************
職員室から倉庫部屋に移動になるときにですね、
副校長先生が英語の授業についてはいろいろとお話くださいました。














曰く、今は総合科目で英語を学習している小学生だが
近い将来小学校には『授業』として英語が科目として導入されるかもしれない。
その場合は、小学校教師が担任として責任を持って教えなくてはいけなくなる。
現場は混乱するだろう。
きっと外部の講師に頼むことになるかもしれないが予算が問題になる。
その場合はボランティアをお願いするようになるのかもしれない、、、、。
























話の意図がはっきりとつかめませんでしたが
科目として導入されると
英語を教える立場として学習してこなかった先生達が
子供達の『英語力』を伸ばし『評価』までするということは分かりました。
















過労とかうつ状態の多い教員の話を聞きますが
そんなに多忙な先生達に更に負荷を課して平気なのか?
ほんとうに子どもの『英語』を考えてのことなのか?
と疑問が沸々。



































・・・ま、そんなことを聞いたもので
トランプをしながらFにグチグチと言っていたら、さすがオーストラリア人です。


































『先のことは分からないさ~。日本の先生もギリギリまで何もしないだろうし、
そんなこと気にしない、No worries』
























だって。
Fは派遣先の会社で子どもに英語を教えるためのトレーニングはされたものの、
教師の資格は持っていません。
それでも子供達をひきつけるのには適していると思うのですよね。
彼らを辞めさせて日本人のコテコテ小学校担任が代わりに教えるようになるのは
余りいい考えだと思えないなぁ。





































これから小学校に導入される科目としての英語。
日本人にももちろん門戸は開いていて
小学校英語指導者認定という資格があります。












通信で受けられるこの講座を申し込むと、教材が届きます↓
アルクの通信講座です♪

第2新卒や今子どものいるお母さんたちでも遅くない!
こんな資格を目指して家で学習できるということを最近知りました。
興味のある方は、画像をクリックすると説明場所に飛んでいきます。
英語をもう一度勉強しなおしたい!
という方にもピッタリだと思います。ぜひ申し込んでみてください~~~。














6時間目が終わったあとは末っ子のお迎えに行ってまた学校に逆戻り。
上の2人も一緒に放課後活動の焼き芋を食べ、
俳句を作って家に戻ってきたのは16時半。
文字通り一日学校に出勤したのでした。










お腹がポコポコと張りますが
それでも焼き芋って美味しいね~♪♪

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。