上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1週間ほど前から胃腸の調子がおかしいなぁ、、、と思いつつ
気にしないでバタバタと過ごしていたら
とうとうすごいことになってしまいました。











昨日のお友達家族を招いての我が家でのパーティー、忘年会中、
もしかしてバスルームにいる時間のほうが長かったかもしれないくらいでした。




















帰国して四ヶ月。
いろいろなことが一気にありすぎてどこかで無理していたのでしょうかねぇ。
胃腸だけは丈夫な筈なのになぁ。



















良いタイミングで、アメリカから帰ってきていた父が近くに来たついでに泊まってくれました。
朝子ども3人を引き連れて実家まで電車で行ってしまいました。
親族が近くにいて
時折こうして預かってくれたりするのはほんとうに助かりますね~。
実に四ヶ月以上ぶりに夫と2人きりになったのでした。















それから、ずーーっと溜まっていた靴洗い。
上履き4足、サッカーシューズ系3足、運動靴4足、、の合計11足を
夫と交代で洗いました。
洗うのはわたし。すすぐのは夫。
外で洗うのは胃腸に疲れが来ているのでつらかったけれど
すっきりしました。

















それから、ホッとしたのか
気が抜けモードのスイッチが入ったのか、
何もする気がしなくなり
ぼーーーっとカウチに座って動けない。
年賀状をせっせと作成している夫を横目にぼーっとしかできない。
お腹に力が入らない~~!!
四ヶ月分引越しや新しい生活を立ち上げるための疲れが一気に押し寄せてきたかな~?




























さて、みなさんの一年はいかがだったでしょうか?
わたしのように疲れがどーっと出ていないことをお祈りします。
そしてシカゴ時代からずっと続けてこのブログに遊びに来てくださった皆様。
未熟者のブログにお付き合いくださって心から感謝しています。













また来年も素敵なことが一杯ありますように。
良いお年をお迎えくださいませ。
たくさん食べて、健康でいましょう。


今年最後のクリックをどうぞ!↓ 
↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
日本でマグロの水揚げ量第3位といえば、どこかご存知でしょうか?


























神奈川県の三浦半島に位置する『三崎』。
三崎マグロとして有名な場所です。





















友人夫婦と待ち合わせをしてお昼前に到着すると、、、

































fuji.jpg
ビーチから雪化粧姿の富士山。
日本一の山は景観も美しい。
































友人の旦那さんはお料理学校の教師。
グルメな彼の案内で向かった先は、漁港に位置するマグロ料理処。




























私が早速注文したのは、
chirasi.jpg
新鮮な海の幸をふんだんに盛った海鮮散らし寿司。





































子供達は、お寿司とマグロ大根煮のセット。
sushiset.jpg
新鮮で美味しかったそうですよ~。




















夫が頼んだのは『マグロ一本』というお料理。
ippon_20081227212942.jpg
この料理は、マグロ一本分のあらゆる箇所をお料理して出してくれることから
名前がついたそうです。
例えば、マグロの心臓や卵、尾に赤身などなど。
ふんだんに頂きました。





























お腹が満足したあとは
架け橋を渡って城ヶ島へ。
scenery.jpg
ビーチや岩場を歩き、




































hole.jpg
思ったより暖かかった日差しにゆられながら7人で散歩。


























子供達は貝拾いに夢中になり、ついわたしも。
そんな姿を見た友人が一言子供にこんなことを言っていました。







『昔ね、ママとおねえちゃんで一緒に沖縄に行って無人島のビーチで貝殻を拾ったんだよ』
『無言で5時間くらい黙々と拾っては、
可愛い貝を見つけたらママはおねえちゃんにみせびらかしに来てた』























そんなエピソード、あったっけね。
あれはもう16,7年前のこと。
独身時代の、学生時代の私を知っている友人。
そんなエピソードを他の人の口から聞いて子供達も嬉しそうでした。
わたしも嬉しかった。
何よりも嬉しいのは、
あの頃から今もずっとつながっていて、
お互いの悪いときも良いときも全部知っている。
悪態ついたこともあるし、
絶交したこともある。
でもこうして信頼のできるお友達としてお互いが存在すること。
彼女がいるから、今の私が『わたし』でいれる。


















こんな風に普段のんびりと会いづらい人と家族で会える時間が
とってもいとおしい一日でした。
新鮮なマグロも美味しかったよ~♪♪
やっと家族全員、揃って冬休みに突入しました。
日本じゃこのくらいが冬休みスタートの標準なのかもしれません。






















冬休み初日に向かった先は、、、、、、































近くのレジャー公園。
kagamimochi.jpg
入り口には巨大鏡餅が。
昨日までのクリスマス気分から一転、お正月です~。































公園内のアイススケートリンク。
家族5人ともスケート靴を借りてトライ。
skating.jpg
アメリカの貸しスケート靴に比べて
日本のは新品に近いスケート靴でビックリ。
そういえばアメリカでは、靴紐が切れそうなスケート靴で滑っていました。





















末っ子もスケートのお兄さんから滑り方を習い
なんとか少しずつ前に進み始めました。
長男はかっ飛ばし、真ん中の娘はパパと一緒にラブラブ♪



















数時間滑っていい汗をかいたあとに公園内のレストランでランチ。
その後は公園内を散策へ。
yugu.jpg
長い散策コースも途中途中でこのような遊具が点在していて
子どもは飽きることなく遊んでいました。



























寒いと思ったので
シカゴの真冬仕様の格好をさせたものの、
wanpaku.jpg
途中は半そでになる子供達。
-20℃の雪の中を遊ぶ格好でした。ちょっと暑かったね。
































たくさん遊んだあとは牧場で購入したソフトクリームを頬張る。
我が家は1個を3人で分けさせます。
喧嘩なく、満面の笑みで分け合っていました。
ice_20081226203613.jpg






















平凡な典型的な冬休みの1日。
アイススケートは実にカリフォルニア在住以来。
(シカゴは目の前がスキー場状態だったからね~。)




久しぶりで楽しかったようです。
足にまめができるまで滑っていました。
その後自然の中を散策しながら
ワイワイいいながら過ごしました。
そして、、、





























夕飯は、夫が手料理を振舞ってくれました。
croquet.jpg
オーブンで作る揚げないコロッケ。
パン粉はカチカチになっていたフランスパンをミキサーで砕いて作ったそうです。
周りがさっくりと出来上がりました。
美味しかったですよ~♪(なのに画像がいまいち。パパごめんなさい。)










夜は家族でモノポリーをして最後は、負けて悔しい娘が泣いて、、。
笑ったり泣いたりたっぷりとした冬休み初日。
そして今日は日本に帰国して4ヶ月目の日。
やっと休日らしい休日をのんびりと家族で過ごした感じがしました。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
日本の一戸建ては底冷えがします。
朝暖房をつける前は室温7,8℃(華氏45Fくらい)。
リビングと2階の私達の寝室にエアコンが一基ずつあるだけ。
借家なので、新たなエアコンは設置が難しい。











アメリカの家みたいに、
セントラルヒーティングシステムに憧れてしまいます。




















いろいろとリサーチした結果、
我が家がこの冬買った暖房は
サンラメラ。
sunramera.jpg
遠赤外線噴射式ヒーターの1200W型です。




サンラメラとは輻射熱を利用した遠赤外線暖房機の商品名のこと。
サンラメラの表面温度は300度にもなり、特殊なセラミックと一体化された熱源で発熱するため効率の良いエネルギー変換を行うらしい。
ハイパワーでももちろん安全。
金属には反射されてしまうその遠赤外線の特徴から、
前面の金網に触れてもヤケドをしない。加熱防止、転倒感知の安全装置付き。
換気の必要もなく、夜中や外出時も安心。




・・・・商品のうたい文句にやられました 笑















石油系は空気が汚れると息苦しく感じるし、
火元も危ないので、
安全で家の中がほんわりと温まるものを探していました。



















この型は、600Wと900W、1200Wと切り替えがつき、
そのときの家の寒さ具合で電力が調整が出来ます。
我が家の寒い廊下に置いて、洗面所、脱衣室、トイレ、玄関、そしてリビングなどのドアを開け放しにしておくと、ポカポカとほんのりと暖かいのです!
これまで家にいるときは平均5枚ほど着込んでいましたが
このおかげで3枚ほどで間に合うようになりました。
身軽さがとっても嬉しい。
そして、エアコンのあるリビング以外の部屋も抵抗なく移動できるようになりました。


































空気が乾燥するわけでも、汚れるわけでもありません。
しいて言えば暖かさが、火鉢のような遠赤外線系の暖かさなので
物足りない人には物足りないかもしれません。
それと900W以上で使いながら料理など、他にも電気製品を使いすぎると
家のブレーカーが落ちることもあります。





















本体価格は、かなりいいお値段ですが 汗
2階に続く階段や2階までほんのり暖まり大満足。
これ一台でなんとかこの冬は乗り越えられそうです。




↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
日本はクリスマスイヴを迎えています。


























家族のプレゼント(ルームシューズ)は、もう数日前に贈ってしまったので
今度は自分へプレゼント。

forme.jpg
以前から欲しかった無添加化粧品、HABAの基礎化粧品を2種類。
























顔につけるものは、口に入れられないものをつけるべきではない
というのをどこかで読んだことがあり、ずっと無添加化粧品を探していました。
HABAは防腐剤バラベンをはじめ、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、タール系色素は一切使用されていません。無香料です。
成分が安心なだけではなくて、
実際に試供品を使ったときに
肌は張りが出て、くすみが減少した感じがしていました。
質も肌に合っていたよう。














今回は、肌の透明感を出すホワイトレーディー

とスクワQ10という美容液を購入してみました。
あ、それとマスカラが肌につかなくさせる作用があるトップコートも。
トップコートは特に目の周りの化粧なので、安全なものを以前から欲しかったのでやっとみつけました。













ハーバーの無添加化粧品
↑のサイトに飛びます。ご興味のある方はお試しください。




ちょっと贅沢な自分へのプレゼントでした。








*************************
クリスマスイヴに、
unexpected giftがNYから届きました。































handmade.jpg
NYに住む友人から。
子供用にTシャツ3枚とお買い物袋。
いづれもこのデザインは友人の妹さん作のものです。


















アメリカでは、
『他人が着ていないオリジナルな洋服』
がよく売れるそうで、
アメリカの美大を卒業した妹さんは、ショップを持ちながら自分でデザインした洋服や小物を販売。
息子用の黄色いTシャツなんて、可愛くってきっとわたしも一緒に使っちゃうと思います!














お気遣いありがとう、いつこ。
とっても幸せな気分でした。
早速みんなで使わせてもらいますね~。






















**************************

さて、サンタは我が家にやってくるかな?
forsanta.jpg
小さなツリーの下に
それぞれの靴下をおきました。
その上にサンタ宛の手紙を載せる子供達。
驚いたことに、今年は日本語でサンタ宛にお手紙を書いていました。

































イヴのディナーは、夫も今日だけは特別に早く帰ってきてくれて、、、
dinner_20081224212818.jpg
にぎやかに頂きました。
中央のお花のオーナメントは夫からみんなへのプレゼント。












































cake_20081224212812.jpg
ケーキ作りまで及ばずに
買って来てしまいましたが、ここは日本。
当日でも美味しいケーキはいくらでも購入できるので助かります。
デパ地下で購入したので
行列が出来ているケーキ屋さんはいくらでもありましたが、
私が見つけたのは、誰も並んでいなかったお店。
でもクリームが多すぎずに美味しく頂くことが出来ました。
思わず行列に並びかけましたが、
こちらのお店でもお値段もお味も満点です。












みなさまにも素敵なクリスマスを!
日本の空からお祈りしています。




↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
息子の所属しているサッカーチームは2つありまして、
一つが少年サッカーチームで、
もう一つはサッカークラブ。
2つ掛け持ちをしている理由は、
帰国直後に受けたカルチャーショック。詳しくは9月の日記へ
















サッカークラブはプロチームが運営しているジュニア版です。
今年度はなんとJ2入りを果たし、
あと1,2年でJ1(Jリーグ)へいよいよ王手。



























Jリーグに進出するためにはチームの技量だけでなく
応援団の存在や、ホームグラウンドの収容人数や経営面も含めて総合的に判断されるようです。



















年末の最後にミニゲーム大会が行なわれました。
train.jpg
今回はコーチ陣だけでなく
レギュラーで活躍している選手も一緒にゲームやリレー競技に参加してくれました。
コーチ対子どもの試合もあり、見ごたえ抜群。
寒空ではありましたが、
2時間の大会は子どもにとっても良い刺激になったようです。































一方、激しく試合をしている横で末っ子。
nibble.jpg
nibble, nibble.
シリアルやみかんを頬張ってました、、、。
食いしん坊ぶりにはあきれちゃいます。






























スポーツはサッカー2チームとテニスを掛け持ちしている息子。
そんな彼の将来の夢は、






























プロゴルファー
































だとか。


















日本でJを目指しているんじゃなかったの~?と
ちょっとずっこけますが、
まぁ、いろいろと夢を持つのは自由。
ほんとうにプロゴルファーを目指しているのならば、
まずはスポンサー探しからですよね、、日本では。









打ちっぱなしでさえ子供は立ち入り禁止のところが多いので
都心近くでジュニアでも回れるコースをご存知の方、ぜひ教えてください!

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
先週で英語関連の仕事は終わったものの、今週もまたまたあれこれとあります。


















ネットショップで注文を頂いたロンガバーガーのマーケットバスケットちゃん。
いい方にもらわれていくことになりました。
週明けの今日、発送の手続きをしてきました。
次の発送は北海道の方までファイヤーキングのレフディッシュを送ります。
こうして好きで仕入れたものを
また気に入って喜んでもらえるのは嬉しいです。
幸せのおすそ分け。



































今週は時間が出来た分で
大掃除その1を決行することにしました。























家の中の書類やものの集積所5,6箇所が
どうしても気になっていたのです。
もう、見ているだけでびっくり。書類の山になっていた場所。





















集積所を片付けるにあたって
3つの分類をしてみました。











『1)使うもの。2)将来使うかもしれないもの。3)使わないもの。』











その上で、
1)の使うものだけ取っておいて、あとの2分類は綺麗さっぱりバイバイ。
まだ日本に戻ってきて4ヵ月にならないのに、
こんなにもものって溜まっちゃうものなのですね。
また時間を見て少しずつ片付けたいと思いました。


























そうこうしているうちにお昼になり、末っ子のお迎え時間に。
ランチを取って今度は学校の懇談会へ。
ああ。慌しい一日でした。。。。いや、まだあった。
これから30分後にテニスの送迎です。
年末ののんびりモードまであと一息。
もう少し頑張ります。


























*****************************
我が家の最近のヒット作。焼き芋。
yaki.jpg
焼き芋~♪
の、トラックのおじさんから買ったような中がホクホクのサツマイモ。


























夫が週に1,2回作ってくれます。
スチームオーブンレンジで1時間ほど。
しょうが焼きや餃子の付け合せに
ど~ん!
と一人一本お皿に乗っけてくれるのです。






















焼き芋がこんなに美味しく出来るなんて
家族で感激しています。
中は熱々、そしてホクホク。
自然の甘さがなんともいえません。
夫の実家で作られた自然農法のサツマイモなので安心していただくことが出来ます。



















・・・・・・・・・ただ、一人一本ということは一回に5本のサツマイモが消費されているということ。
考えてみれば大量ですよね。
なんだかもったいないし、芋だけで他のおかずや主食が入らなくなるので
夫に、これから一人半分にして欲しいとお願いしました。














自然の育んだシンプルな食材が思わぬご馳走です♪

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.12.21 Sunday Breakfast
朝食をしっかりと食べる派です。


















有機玄米ご飯
お野菜たっぷりのお味噌汁
ほうれん草とシラスのバター炒め
果物
牛乳





















、、が朝食の一例です。
ご飯を筆頭に、味噌汁、野菜類、たんぱく質と果物は欠かしません。
我が家にとってシリアルや食パンは3時のオヤツの時間で食べることにしています。

















そのおかげか、年中あまり風邪も引かずに
長男に至っては、まだ半そで半ズボン 汗

















健康なのはありがたいですが
朝からいろいろと作るのは実はなかなか忙しかったりします。
食をしっかりさせる、、、、、
こんなことくらいしか親は子どもに出来ないものですがね。


































でも、日曜日の朝は、親が起きて下に下りると、、、、、












































ホットプレートとお箸とお皿が並べられてあって、、、、、
ready_20081221182832.jpg













































kids_20081221182826.jpg
9歳の長男筆頭に、7歳、4歳の娘ががパジャマのまま、ごそごそと。















































breakfast.jpg
一人一人のお皿にホットケーキを焼いてくれます。






























いい匂いにつられて起きちゃうのですが、
日曜日は朝、ちょっぴり寝坊して得した気分。




























それから、わたしがバナナとヨーグルトを合えたものを出し、
ソーセージなどを焼いたりします。

































核家族化が進んだ時代ということで
子ども3人に忙しい大人2人の家族は
何かと手が回りませんが、

























こんな風に家族で助け合うことを自然に覚え、
たくましく、自立して育ってくれていることにちょっぴりと嬉しく思っています。
まだまだ大変なことも山盛りですが、
今日はちょっと手前味噌な話でした。


*団塊の世代という表現を使っていましたが、
chaoさんのご指摘により、核家族化に変更しました。
chaoさん、レスをしようと思ったら間違ってコメント自体を消してしまいましたので
この場でお知らせいたします。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
外出先で写真をパチパチと撮ることについて賛否両論があり、
不快に思う人もいるらしいということを知ってから
最近では友人とランチに出かけてもあまり写真を撮らず、
記事にもアップしていませんでした。






























だけれど、今日だけは
その美味と素材のこだわりに感服!満腹!でしたので、
紹介します。














友人と会う前にネットで調べたフランス料理の店。
オーガニック野菜をふんだんに使い、
卵も大地で育てたこだわりの卵。
しかも良心的なお値段なのです。


























gyokai.jpg
魚介類の白ワインソース。
友人のステーキとその色とりどりの付け野菜も満点でした。






















デザートは、クリームブュルレ。
brurel.jpg
宝夢卵(ホームラン)というネーミングの卵は、一生忘れられません。
どちらかというと
脂っこくて甘すぎるブュルレはそれほど好物ではなかったのですが、
ここのは味がこれまた濃厚で食べたことのないほど美味しいデザート。大ヒットでした。





















友人とは11月にランチを計画したものの
ちょうど日本に戻ってきてはじめての風邪の洗礼にあっているときで、
咳が止まらないのであえなく延期に。
12月もなかなか平日2人の予定があわなくて、そのまま年を越すかと思ったら
ようやく会えました。
















美味しいものを食べて
彼女と会えて
更に元気になりました~☆


































ボーナス後でクリスマス直前の週末とあって
大勢の人々がショッピングに繰り出していました。
わたしも、家族のためにずっと買いたかったものを探しました。
それは、、、



























roomshoes.jpg
ルームシューズです。


























無印にも行ったし、Gapにも行ったし、
あらゆるインテリア雑貨店を巡り歩きましたが、なかなか出会えず、、、。


















ちょっと立ち寄ったソニプラ(現在名はPlazaですね)で長男長女の可愛いブーツをゲット。
そしてパパと末っ子のはなんと東急ハンズに置いてありました。
なかなか時間をかけて探しただけあって、
質と値段とも満足しています。
自分の分は、ですね。
オーストラリア時代から、つまり20年近く履いているシープスキンのブーツを
室内用として履いているため買いませんでした。節約ですわ~




























日本の家は寒いです。
足元から冷えます。
光熱費を節減するためにも、これはいい買い物かな~♪なんておもったのでした。




























帰ってから家族にちょっと早めのクリスマスプレゼントを渡しました。
早速みんな履いてくれました。
ついでに友人から頂いた、
飾りつきおせんべいも↓
osenbei.jpg
子どもにプレゼント。
大喜びでしたよ~
このおせんべい、大人の手のひら以上のサイズで食べでがあります。
しかも、アイシングの絵もかわいらしくて、
末っ子はトトロの絵をおせんべいを見ながら紙に書いていました。







リピート必然、このレストラン。
また違うメニューを試したいと思っています。
みなさまもたまの充電に美味しいものはいかがでしょうか?

さて、これから夫と子どもが手作りをした餃子のディナーを頂きに下におりようとおもいます。
また明日。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.12.19 2つの仕事納め
今日は一足先に英語関連の2つのお仕事の仕事納め。




















一つは小学校の授業。
帰国して間もなく始めたこの試みも
おかげさまで、すっかりと定着しまして、
学校の校内はもちろんのこと、
街でバッタリと会ったときも
生徒達は





























Yukko先生~~♪♪
Hello~♪♪


























と声をかけてくれるようになりました。
同じ小学校に子どもが通う保護者なわけですが時折、

Yukko先生って、オーストラリア人講師Fの彼女なの?
と真面目に聞かれたりします。
彼女って、すごーーーーーく懐かしい響きです。
そして、





















若い響きです。
ハハハ。















今自分が目指しているのも
小学校英語教師の免許(資格)なので、
OJTさながらお勉強させてもらってます。
















一緒に食べる給食の時間もこなれてきました。
一方的におしゃべりしてくれる3,4年生のクラスは楽チンですが
5,6年生になるとなかなか難しい。
変に冷めていたり、Shyだったり、班全員が読書中だったり。

それでもこちらもリラックスすれば相手もリラックスしてくれるようで
今月は高学年のクラスの給食も楽しかった。














また彼女だとかなんとか変に誤解されても困るので
一緒に教えている講師Fにはクリスマスカードも何もせずに挨拶で学校をあとにしました。
















これでしばらく、朝寝坊できるなぁ。ちょっと幸せ。







***********************

もう一つの仕事納めは、英語教室です。
workshop.jpg
シカゴでアンティークめぐりをしていたときに
スリフトショップで目に入って思わず手にとった
Santa's Work Shopの飾り物。
サンタが24日の夜まで働いていた家の中を細かに再現してあって
暖かい暖炉の火もまだ燃えています。
今日は、子供達が読み書きするテーブルにこの飾りをどーんと
乗せておこうと思っています。































今日はこんなActivityをします。
cards_20081219135835.jpg
小学生クラスは、初めてのクリスマスカード作り。
色を塗ってハサミで切って自分で英語でメッセージを書きます。
そのやり取りは全部英語です。
煙突に2つのメッセージカードを差し込むようになっています。



















幼稚園クラスは、靴下作り。
boots.jpg
自分の名前は英語で書きます。
そのあと、色やどんなプレゼントが欲しい家などを英語でやり取りする予定。
























そしてReadingの時間は、
クリスマスの絵本を2冊。
books_20081219135822.jpg
言葉を習うのも大切ですが
絵に出てくる色使いや習慣などもそこから学ぶのを目的にします。



















50分から60分のクラスの間に5つ6つの活動を次々に行ないます。
















今月は英語に慣れる事を目的に、
簡単な単語や挨拶、色や数を中心に学びました。

















英語のレッスンは楽しいだけではなくて
『動詞』をどんどん取り入れて子供達に使わせると
英会話が上達するというMAT式指導法という考え方を最近知りました。
来月からは、MATにも挑戦して行こうと思います。













では、そろそろ英語のクラスの時間になりますので今日はこの辺で。
今宵は仕事納めの祝杯をあげようかな。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
働くママを対象にしている保育所と違って
幼稚園の年末休みはそろそろ(もう)スタートします。
それでも、末っ子の通う幼稚園は
保育所と幼稚園が同じ理事長によって運営されているため、
延長保育や休園時預かりに積極的で、公立小学校のスケジュールと合わせ預かってもらえ、
しかも安価で提供してくれるので助かります。
月に一度のお弁当の日以外は完全給食制です。

















我が家は、昔から子供達は保育所へ預けていたので
幼稚園という場所は初めてでした。
末っ子は、真っ白いキャンバスに色を塗っていくように
帰国してから母国語が伸び、お歌を歌ったり、ハサミを器用に使い始めたりと
幼稚園でいろいろなことを吸収しています。
毎日楽しくて仕方がない幼稚園。ほんとうにこの幼稚園とめぐり合えてよかったです。
保育所の申請には時間がかかりすぎて待てませんでした。












そんな幼稚園のイベントの一つである、クリスマス会が今日行なわれました。
クリスマス会と称した学芸発表会です。

















キリスト教の幼稚園なので、
舞台もロウソクに火を灯して園児入場です。
stage.jpg
入場のあとは、みんなでお祈りをします。
難しいお祈りの言葉を言いながら何分も手を合わせている様子は
けなげでした。
きよしこの夜
をみんなで歌って、劇の開始。






















末っ子の年少は
動物達のクリスマスパーティーという歌劇でした。
今月に入って、自分の台詞もみんなの台詞も丸暗記して、
事あるごとに家で大きな声で教えてくれていましたので、
ある意味、新鮮ではありませんでした、、、、笑



















娘はウサギさんの役。
それぞれ自分で作成したお面をかぶって、はねたりお歌を歌ったり、
みんなも元気よく、物怖じすることなく無事に終わりました。




















ホッとしたのもつかの間、
母、会場に参っていました。





















多目的室(体育室)に3日間に分けて行なわれたクリスマス会ですが、
それでも部屋のサイズと観客の数がそりあっていません。














他のクラスの子どもも一生懸命練習をしたので、
最後まで鑑賞してください、、、























とのことでしたが、
満員電車状態の熱気で溢れている中の2時間は、いたたまれませんでした。






















周りに並べてある椅子はおじいちゃんおばあちゃん、妊婦さん用ということでした。
地べたに座るともうギュウギュウで
イモ洗いをされている気分でした、、、。
他人との物理的距離が近すぎます、、、。




















途中で会場を出て外の空気を吸って
最後は、親子創作で終わりました。
園庭で末っ子と一緒に可愛い靴下のデコレーションを作って、
お土産をたくさんもらって帰途へ。

















後ろに末っ子を乗せた自転車をひっぱりながら
ながーーい心臓破りの坂を上りました。

















まだそれで一日の半分しか終わってないのです、、。
家で娘のランチを作ってまた日常生活へ。













日本の生活ってある意味過酷です 涙
不必要な我慢が多い気がするのですが、
これもSpaciousなアメリカにしばらくいたせいかもしれませんね、、、、、。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
みなさま、
おひさしぶりです、お元気でしょうか?
WaHaHa Yukko家は、ノロウイルス系の腹痛と下痢気味が多少いるものの
4、5年前に購入したミヤリンサンアイジを飲ませて、水分補給して、
あとはあまりに気にせずに一同、毎日元気に学校へ会社へと足を運んでおります。
思うに腹痛系の薬というのは特に子どもにとっては半分はプラセボ効果なのではないでしょうか??
あとは良く寝て、よく外で遊んで、バランスよく食べていればそのうち元気が出てくる。






























今日は、雨。
rain.jpg

























2日ほど前までの予報では暖かめで(12,3℃くらい)
曇りだと予報されていました。
この日のために、いろいろと準備を整えていたのです。








































雨の中、ゴルフをする人の気持ちがよく分かりました。
この日のために、
日々スケジュールを調整しておくわけです。


前倒しで資格の課題を週末に終わらせて、
教室の用意もほぼ完了。
子供達のあらゆる場所で行なわれるクリスマス会のプレゼントの購入、ラッピングに奔走し、
この日に幼稚園が休園だと分かると、
幼稚園一時預かり500円を利用して、
午前中の数時間の自由のためにの自分の時間を確保。
昨日に至っては、洗濯を取り込むのも大変なほど
一度座ると動けませんでした。
それもこれもこの日のため。






















そうしたら、雨。



















子育てってつくづく自分の思い通りにいかないものなので
大分臨機応変になってきたつもりでしたが
今日は決行します。
「やれない理由はいくらでもある。それはほんとうにやりたくないからだ」
と昨日、英語の授業でいっしょに教えているオーストラリア人Fにボソッといわれたんだよね、オホホホ。










なので、今日は土砂降りの中だって走るよ。1週間ぶりに走りたいんだもの。
雨のおかげでこうしてブログを久々に更新する時間も出来たわけなので
感謝しないといけませんね、雨さん、ありがとう。

















ところで、
cards.jpg
海外に住む友人や家族から
クリスマスカードが届き始めました。
今年最初に届いたのはシカゴに住む真ん中の娘の友人から。
それで、クリスマスカードの存在を思い出したのです。






















もうそんな時期になっていたのですね、、、。
1年間の家族の近況を伝えるクリスマスレターを作成し、
家族写真を加工し、
まだ半数くらいですが
クリスマスカードを子供達と作成。
季節感を味わえるクリスマスカードってもらう方も送る方もわくわくします♪


























久しぶりの更新ですっかりランキングも50番以下となりました。
そろそろランキングも脱退しようかと思ったりしていますが(しかも海外生活ランキングですし)
やっぱりそれでもクリックをしていただいている人が一人でもいると嬉しく感じるので
そのまま、細く長く参加していきます。
更新が滞っていてもクリックしてみてね。そのうち復活いたします。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
日本のテレビ、お正月番組に出ることになりました。






















『どこか変だよ、日本の教育』という番組のコメンテーターとして、
日米の小学校の教育事情の違いについてお話します。



























































・・・・・・というのは冗談ですが、テレビに出演するのは私ではなくて
我がショップUS Antiques and Longaberger から選んでいただいた、、、


































LongabergerのTea Basketです。
teabasket.jpg



























お正月の特集番組内の
『世界の面白い会社』でロンガバーガー社が紹介されることになったそうです。
ロンガバーガーはオハイオ州に本社がありますが
本社の形が巨大なTea Basketなので、
そのモチーフとして使うそうです。本社の写真の様子はこちら






































Tea Basketは小ぶりで使い勝手がよいですよね。
我が家でも2つほど使用しています。
fruitbingo.jpg
一つはビンゴのコイン入れとして、(右下)。































日本ではまだホステスがいなくて、販売されていないロンガバーガー。
見つけていただいたバスケットを地元まで取りに来ていただきました。
夜遅くに。
こんな時間まで働いていて大変だなぁ~と思ってお会いすると
新人ADさんでした。





















rollcakes.jpg
手土産にいただいたロールケーキ。
フレッシュで爽やかな彼女に、体に無理しないように母心でつい言葉をかけてしまいました。



























番組がちゃんと決まったら
またブログで紹介いたします。
ロンガバーガーもいよいよ日本でデビューです!

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
日本の学校に子どもが通い始めたら
親の出る幕はあまりないと思ってた。
ボランティアってそこまで精通していないと思っていた。

















2年生の娘の生活科。
今学期だけで球根を買いに行ったり、
お野菜をプランターで育てたり、
山に秋を見つけに行ったりと
いろいろな体験学習をしている。
母もそんな場面場面に嬉々と駆り出される。



















先週は、「お料理」、Cooking。
自分たちで育てたサツマイモを収穫して
九州の昔ながらのおやつ、「いきなり団子」を作ることになった。






















家庭科室に集合!
musumae.jpg
サツマイモを15mmの厚さに切って、
調理師さんに作ってもらっておいた餡子を乗せて
白玉粉と小麦粉、砂糖塩を混ぜた生地で包む。
そして、蒸し器で蒸す。

































ikinaridone.jpg
15分ほど蒸したらできあがり。
包んで蒸すといきなりできるので
『いきなり団子』というらしい。




















出来立ては美味しかった。
みんなでホクホクいただいた。
職員室に持っていって、調理師さんに持っていって。

あまったサツマイモはそのまま蒸していただいた。










アメリカのCookingも面白かったけれど
昔ながらのこうした料理を作らせてくれる日本の授業も素敵だわ。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
数日前からひとつひとつ教材や必要なものを手作り。
















ロンガバーガーの小物入れに入れたら可愛くなりました。
子供達の名札。
nameplate.jpg


































files.jpg
12月のNew Letterを一緒に入れて
子供達に配布するフォルダーを用意。
アルクとオックスフォード大学出版の教材を使ったクラス運営。
どこかの看板を掲げるのは教えるものにとって楽だけれど、
その教材オンリーになるのが果たして良いのかどうか疑問。
年齢に沿ったカリキュラムを重視し、
あれこれとリサーチして決めました。
オリジナリティーを重視。









































fruitbingo.jpg
これはクラス中に使うゲームの一つ。
フルーツベジタブルビンゴ。
英語の教材を豊富に作っているアメリカ人のサイトを
ALTで一緒に英語を教えているオーストラリア人講師から教えてもらった。
なかなか色鮮やかで、型にはまっていない教材ばかり。
ベースだけを提供しているので
後は自由にWeb上で自分なりにアレンジできる教材。
毎回お世話になりそう。





































class_20081205211846.jpg
子供達を迎える前。
少しは教室らしくなったかな。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
こちらの空もやっと晴れたよ~!




















サッカーのDrop Offの途中にきらりと見えた三日月。
ちょっと離れたところに金星と木星がやっと見えました~。
家に戻って娘たちと外に出て観察。
寒空ですが、綺麗でした。
wagayua.jpg
わかりますか?
PCの画面が汚れていたら、わかりづらいの 汗 ←my PCのこと。
数日前にこれを見えたら
両目の星と三日月の口でピエロみたいだったのでしょうね。



















あの記事を書いた日に
アメリカ南部に住む親からあちらの空の画像が送られてきました。
AR.jpg
アメリカは星の位置が逆じゃーないか、といっていたけれど、
十分綺麗ですよね。





























AR2.jpg
こちらもアメリカ南部の空です。












誰かにこの話を届けたくて
サッカークラブにいた同じ小学校の5年生の男の子達をひっつかまえて

ほら!空をみて!!


なんて言ってみました。




変なおばさん、、、なんだけれど英語の授業でもよくみる顔なので
反応も素直で安心しましたよ~。
ただ、知ってましたけどねー。















********************

今週から、ジョギングを週2回に増やし始めました。
初回とその次は、走り始めてからすぐに横っ腹が痛くて
歩いているような速度でしたが、
段々体も慣れてきた様子。
40分走っても筋肉痛もほとんどなくなりました。





















ジョギングのコースですが、
近くに川が流れていてその横を走っています。
river.jpg
あまりにも気持ちが良かったので携帯電話でで撮ってみました。
ハハハ、、よく見えない。






































イチョウも綺麗で、秋の紅葉を楽しんでいます。
myicho.jpg




























・・・・でも手ぶれがすごいですね。
英語教室開講のお祝いにお友達が送ってくれたイチョウの画像を代わりに添付します。
icho.jpg
この鮮明さは、同じく携帯電話のカメラだとは思えない!!
























hatake.jpg
そして畑なんかも縫って走ってます。
ランラン♪♪

















毎日の忙しさで、体も動かしているつもりになっていましたが
生活に必要な運動と
Exerciseというのは別物のようです。
体重うんぬんの前に、
体を鍛えると心も健康になっていく気がします。
距離よりも毎回走行時間40分の時間を目標に、
コツコツと楽しみたいと思います♪







日々の動作がちょっぴり身軽になった感じです。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.12.03 おばちゃん
他の子どもに、
自分のことを「おばちゃん」といえなかった。    








『おばちゃんはそれできないよ』とか
『おばちゃんがそれやってあげよう』とか。










いつも『○×のママがやってあげよう』といっていた。
ささやかなAgingに対しての抵抗というか、なんというか。

























第2回目の絵本の読み聞かせ。
はらぺこあおむし君の英語版を携えて小学校に向かう。
学校の前で、登校を嫌がっている1年生くらいの男の子がいた。
ご年配風のママとパパが同行。
子供は行きたくないと泣いている。嫌がっている。
声をかけようと思わず立ち止まるが
ここは、親子の正念場。


他人の私はぐっと我慢して教室へ入った。


















今日の絵本の読み聞かせは、
担任の先生以下、他の保護者多数も後ろで見学。
朝陽が顔に当たってまぶしい。
子供達の生き生きとした受け答えもまぶしい。
みんな英語だって日本語だって絵本は大好きなのだ。
















読み終わったあと親が集まるミーティングは代表の方にお任せして帰途へ。


(ややこしい)ミーティングは出なくていいから、とにかく英語で読んで欲しい



と勇気付けてもらった方なので安心して学校を後にする。
















ふと校門に目をやると
あの男の子がいた。パパと一緒に。















もう我慢ならない。
立ち止まってしまった。




『どうしたの?』
親に話しかける前に子どもに話しかけていた。
よっぽど他人に話しかけられるのが嫌なのか
両手にこぶしを握っていた。











入学前に引っ越してきた1年生の男の子。
2学期に入って学校に行きたくない、、と毎日この調子だそうだ。
お父さんも、1,2年生は学校に行かなくてもいいのだが
他人とうまくやることを学んだ方がいい
とおっしゃっていた。















男の子、鼻と涙をボロボロ流しながらこぶしを握っている。
ハンカチで鼻を拭いてあげた。














学校、嫌なの?
・・お父さん曰く、嫌な理由を言わないそうだ。
















おばちゃんね、子どもが小学校に2人いてね、
9月に転校してきたばかりなんだよ。








初めて他の子どもに『おばちゃん』と自然に言っていた。
















今朝読んだ絵本のことを話した。















はらぺこあおむし君って知ってる?





うなずく男の子。
でも、嫌いだし、つまらない。













今日は英語で読んだんだよ。
・・・英語なんてもっとつまらない。

















でもね、かたくなな男の子の目に少しずつ変化がある。
同じクラスの子どもが体育で校庭にでたとき。


















そんなときに、

今日は、もうとーちゃんと一緒に1日いるか!





とパパさん。
ほんとうに学校に行きたくなければ学校の校門の内側まで来ないとおもう、、
行きたいけれど強烈に行きたくない理由があるのだろう。
いじめとかじゃなくて、何かが。















一緒に体育見学しようか、
って誘ってみた。
もちろんNo!

















そろそろ知らない人が関わるのは限界だな、、と思って
サヨナラの握手をして校門を後にした。




















わたしが話している間、
通り過ぎる大人たちは誰一人声をかけていなかった。
担任の先生も休み時間には時折校門に立っている男の子のところに来るそうだ。



















男の子にとって親以外の人間って怖いものに映っているのかな?
学校って面倒くさいといっていたけれど
それだけなのかな。





















わたしは通りかかる街の知らないおばちゃん。
でもこういうおせっかいな人がいてもいいと自分で言い聞かせる。
だって放っておけないよ。
そんな無力なおばちゃんの朝の出来事でした。





みなさんなら、どうしますか?

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
2008.12.01 月の輝く夜に
今日は12月1日ということで
先日購入しておいたクリスマスツリーを出しました。


























全長60cmのプラスチック製。
ダイソーで確か300円ほどでした。
アメリカでは毎年生木でお祝いしていたので
ツリーが家にありませんでした。
今年は、いよいよ英語クラスも始めるということで
家に季節感溢れたオーナメントがあるといいなぁとおもって買ってみました。
tree_20081201210138.jpg
飾りつけだけは
アメリカから持って帰ったもので間に合いました。
子供達とワイワイいいながら小さなツリーを飾りつけ
ピアノの上に置きました。
こうして眺めてみると
もっともっとツリーに飾るオーナメントが合っても良さそう。























ついでに、ライトアップも一つ追加しました。
kasuka.jpg
わかりますかね?
3つのチビツリーの一番手前に光るライトアップ。
こちらは植え込みの木にピカピカと光るライトを巻きつけたものです。
だんだん派手になっていくわ~。











*************************
夕方、子供達のテニスのお迎え前に電話が鳴りました。
『今日は星が綺麗だから見てみて!』と。





















遠く岡山からそれを知らせに電話を頂いたのでした。

ちょうど昨日、アメリカにいる母にこの方のことをメールしていて、
今日もちょうど、その方のことを考えていたところでした。
母から連絡があったのかと思ったら、そうではなかったようです。















人の思いは、時空間を問わず相手に通じるものなのですね。
なんだか素敵な感じ♪




























今日は、三日月の綺麗な月の上にはっきりと見える星が2つあるそうです。
確認すべく外に出たものの、我が家の周りの空は、、、
sra.jpg




























建物や街の光で空が明るく、、
sora_20081201210100.jpg
そして今日は雲が一面に出ていました。
9時過ぎにはシトシトと雨が、、。
























せっかく教えていただいたのに、見ることができなくて残念。
テニスから帰る途中、一生懸命探していた子供達も残念そうでした。
駅の周辺は昼間ごとく明るいのでした。
そういえば、岡山のおばあちゃんの家で見上げる夜空が好きだった。
美星町という町が実際にあるほど、あちらのほうは星が綺麗なんでしょうね~。


























今日は観ることができませんでしたが、





















素敵なお知らせをありがとうございます☆
心が温かくなりました。

わたしも大事な人たちに
『今日は星が綺麗だから、ちょっと空を見てみて!』と電話できる人になりたいな。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。