上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.26 新型っちゃ。
文化祭が無事終わって、夫にメール。
「今から帰ります」と。
返信が来た。
「長男が熱を出してます。」














キター!!!




























話を聞くと土曜日、英語保持教室のときから調子が悪そうだったと。
帰ってきて熱を測ったら37.5度。
お昼も食べずに寝てしまったと。

































長男は、
日本にいる保育所時代一生分の風邪をひいたせいか
アメリカにいた4年間も風邪で休んだのは、、、、、






















思い出せません、、、。



















日本に帰って来て1年。
もちろん熱も出さず万年半ズボン半そで。


















その彼が「熱」です。
熱を出すのは5年ぶり?6年ぶり?




















ということで、「新型インフルエンザ」を覚悟しました。























帰宅してから土曜日の夜は、寝てはいましたが
スポーツ飲料水を飲んでいた様子。
夜間救急の場所も分からないし、ぐったりとはしていないので経過観察にしました。

























それからまる1日半経った彼の朝食は、、、
breakfast_20091123104548.jpg
うどん。梨。暖めた牛乳と、ハム。
ハムが食べたいーー!とのリクエストがございました。
























熱が出た次の日は、38.5度まで上がりました。
それでもアセトアミノフェンの入ったTylanol(小児用バファリンのような市販薬)を飲ませて、熱が下がったときに卵入りウドンや、温めた牛乳、おかゆ、スポーツ飲料水、お茶、、そして食べたいといっていたピザ!まで食べては寝ていました。
これだけ飲んで食べて、汗をかく。

それでも熱が下がらなかったら病院へ行こうと思った日の朝に
ケロリとして↑の写真の朝食をぺろりと食べたのでした。
体力のある彼は病院にも行かず2日で治っちゃいましたが、
喜びもつかの間、、、、












































月曜日の朝
看病したわたしの節々が少々痛む気がするではありませんか!!




































熱は出るし体が筋肉痛のように痛いし、、
火曜日出社するために電車に乗ったものの
「あ、だめかも」と引き返す。


















病院へ行ったら
「インフルエンザA型」でした。































今週は一週間家で療養です。お仕事も迷惑かけてます 涙

新型ってタミフル飲んでからもつらい。だるい。いつまでも体が痛い。
食欲だけは普通なのが幸いだけど
そろそろお風呂入りたいなー。
平日寝てるだけなんてもったいない。
元気ならRUNしたい。Shoppingしたい。
ああ。早く元気になりたい。
他の子供や夫やじじばばに感染していないかも心配。
2009.11.24 英検
英検の合否がWeb上で発表されました。






















8歳長女。
3級合格♪






















10歳長男
2級合格♪




















えかったえかった。
電子マネーの話題も乗り切った模様。

















そしてわたしは、、、、











今日は病欠で自宅待機(><)
2009.11.23 勤務先文化祭
いつも遊びに来てくれているみなさん。
おひさしぶりです~♪♪



勤務先高校の文化祭が終わりました☆











文化祭は東京アメリカンクラブで行われて
大いに盛り上がったと自負いたします。
speech.jpg
元NHKアナウンサーの方が司会をして下さって始まった第一部説明会。
学校説明の途中で、いよいよ出番がやってきました。



















とろん、としていた雰囲気を打破したい!
と思ってスタート。
qa.jpg
卒業生2名と在校生2名による座談会。
入学の経緯や在学中の学習。卒業後の進路についてなど
笑いを交えてお届けできたと思います~~。
二人はプロのモデルとNackラジオのパーソナリティーを勤めるプロ。
時間が大幅オーバーしちゃったけれど
会場の雰囲気が一変した瞬間です。






















続くは在校生の親御さんによる座談会。
parents.jpg
歌とおしゃべりのプロ。秦万里子さんが参加してくださいました。
もう、笑いは彼女に任せておいて、
司会者として
入学に至る経緯や親としてのサポートのアドバイスなどを
たっぷりとお話していただきました。




























私にとって今回の文化祭の醍醐味は、卒業生に会えたことです!
mio.jpg
Mioちゃん。2000年に入学して今はKO大学の看護学部生。ラジオパーソナリティーも勤めています。
再会したときHugしましたよ~~。






















ファッション系の学校でがんばっているU太くんは
自分で企画しているバザーの合間を縫って駆けつけてくれました。
zaikosei.jpg

在校生のCKちゃんはみんなの前で踊ってくれて、
Annaちゃんは、撮影の合間に来てくれて。
ほんとうに幸せでした~☆






























marimari.jpg
ミュージカルシンガーを目指している在校生双子姉妹による英語の歌。


































dance.jpg
ダンス芸能コースを開設する提携先のZeal Dance Studioのインストラクターの方には
プチレッスンをしていただいて
学院長以下、スタッフもがんばって踊りました。
(わたしも、、、汗)












入学検討者の皆さんともお話ができました。

イベントを終えた達成感を味わっているところです☆
(写真に出てきていただいたみなさまは、プロモーションのための許諾書をいただいている方たちなので、顔をだして掲載しております。)


今週末はいよいよ高校の文化祭です。

芸能活動をしている卒業生、在校生、保護者も来る
にぎやかな文化祭となりそうです。




第一部の説明会では司会というか座談会のインタビュアーも担当しておりまして
質問内容を考えたり、段取りを考えることで
今週は少々気ぜわしい。
それと平行して入学希望者の面接も立て続けにありまして、
ありがたいことです。















末っ子ですが
通っている幼稚園と同じ系列の保育園が近くにございまして。
そちらで延長預かりをお願いしているんですね。
午後6時までは一定額でおやつ付きなんですわ。
午後6時以降は10分単位で課金されてしまいます。
今日はぎりぎり6時前にたどり着きました。
















真っ暗な中、自転車に娘を乗せて家へたどり着く。
洗濯物は昨晩から干してあるからもう20時間以上干してある。
取り込んで、仕事着から普段着に着替えてお風呂の用意をして、
さて、お食事作り。
















月曜日だというのに、、




















何も作りたくなーーーい。


















いつもならばおなかがすいているので
食べたいものをチャッチャと作っちゃうのだけれど
完全に頭がオーバーヒート。













思わずピザをオーダーしようとしかけましたが、、、。



















月曜日から手抜きなんて、、ね。
まだ上の2人はテニスから帰ってこないし
のんびり作ろう。

















白身魚のフライとゴマ豆腐とニラの野菜炒め。


















バランスのある食事を食べたら幸せでした~♪♪


















今週末まではとにかく食べて体力つけて乗り越えねば。
2009.11.15 英検2次
末っ子と二人で東京タワーの袂まで行ってきました。
tktower.jpg
11階から見る眺めは最高ですね。


























photo_20091115192517.jpg
大学時代の友人の結婚祝いパーティーへ。






















yopparai.jpg
かあちゃんのほろ酔いショットを撮る末っ子。

















友人は通訳翻訳家なのですが
その業界の皆様たちのスピーチ。
言葉を扱う仕事の人たちだからこそ、みなさんユニークでメッセージもお上手。
その中で当日までスピーチをざっくりとしか考えていなかったけれど
アドリブができたわたしも年を重ねたもんだ。
















**************************
母と末っ子がおいしいもの食べているときに、
長男、長女、夫が向かった先は
英検2次試験の会場。
















二人の級は違うのですが
試験会場も違って、どうしようかと思いましたが
よく見ると同じ駅の徒歩10分ほど離れた大学が会場だったのでよかったです。


















8歳の長女は、日本語英語を話す男性が教官だったらしく
もう少しちゃんと英語を話してください、、と
言っちゃいそうだったとか。


















10歳の息子。
面接のテーマが「Electric Money」だったらしい。
電子マネーって何か知ってる?
と帰ってから聞いたら












しらない。









だって。












試験内容は彼の英語力を超えて
社会的な時事問題レベルとなっていたようでした。
あとは会話力でどうカバーしたか。。。


















ともあれ、終わってほっとしましたです。
珍しく午後7時前に夫からメールが届く。
















ケーキ買って帰るから、おなか空かせて待っててね。














最近、忙しくて家にほとんどいないから気を利かせてくれたのかな。















と思ったんですね。

















午後8時前に夫帰宅。
















帰宅してしばらくして
「今日はどうして早く帰ってきたの?」と聞いてみると逆に聞かれた。
















「今日って何日か知ってる?」と。




























、、、、。


















1998年11月11日は
私達の入籍日でした。




















今日も朝から11月11日。
誰か親しい人のバースデーだったか、妙にひっかかるなーと
思いながら仕事していた。
















そりゃひっかかるわね。記念日何だもの。














本来ならば今週は一週間ずっと出張に行く予定だった。
でも週頭に「いや一度帰ってくるから」を主張していた夫。
この日を覚えていたからこそ、、でした。
一言言ってくれればいいのに~~~。













こんな不出来な妻ですが
これからもよろしくお願いします
2009.11.10 柿ピー
帰宅途中。
ホームに並んだ。
帰宅ラッシュ間近アワー。
ああ、それにしても、、、



























おなか減ったーーー



























そうだ
























こんなときに柿ピーひと袋をSAZABYのオサレな鞄に忍ばせていたんだ!































そっと取り出して、
周りの目を気にしながら
ゆっくりと封を開ける、、、、、























とおもったら、
























中身が飛び出した~~



















飛び散った。
足元に散らばった。
整列する人達の冷ややかな視線を浴びる。
下をうつむく私。














やっちまっただ。

2009.11.08 Hair Color
仕事上、高校生と写真を一緒に撮ったりパンフレットや取材を受ける機会が増えてきた。
見るたんびにがっかり。




















「いけてない!!!」

























イメチェンをしようと一発奮起。
遺伝では、そろそろ白髪が出てきて染めるようになるだろうから、、と
ヘヤカラーはそのときまでとっておくことにしてた。

けれど。
待てないのよね。
髪の毛が長くなるにつれ、重い感じになってきて、、、、。




























文化祭や友人の結婚式の前に
今しかない!と思い立ちいってきました。
ヘヤカラー。























hairrakugaki.jpg
パーマは6ヶ月前にかけたままで今回はカットとトリートメントとカラーのみ。

赤っぽいピンクにしてみた。
それほど悪くないでしょ??

















さぁ、心機一転。
明日からまたがんばりまっす。
2009.11.08 SHINMAI・HAKUMAI
岡山の祖母の家から送ってもらった新米を
両親からおすそ分けしてもらった。
我が家はひさしく白米を食べていないので、
炊き上がったときの白色がまぶしかったこと。
























whiterice.jpg
ホワイトニングをしているんじゃないか?
と思うほど白光していて
思わず拝みそうになってしまった。























白米で朝食をいただいた。



















玄米と違ってさっさと食べられてしまうので
食べ過ぎてしまいそう。
おかずと味がなじみやすいので
ご飯がどんどん進む。
















白米だけでは白すぎるので
翌日から玄米と半々にすることにした。
贅沢尽くしな気分です。
ところで、新米というと、、

















仕事で新米くんが入社してきた。
先週は初出勤。
自分の新米時代が懐かしい。















金曜日の英語レッスンの合間に会社から電話が。
新米くん。
「トラブルを起こしてしまいました、、、」
と。
聞けば大した失敗じゃない。
励まして電話を切った。
わたしはもう白米じゃなくて、玄米なんだ、きっと。








それにしても。
自分の新米時代も
大らかな上司がいたらよかったな。
なんて思った。
ヘヤカットのことじゃないよ。
確かに今週末ひさしぶりに行くけれど。
やっと予約が取れたのは
「季節性のインフルエンザ」の予防接種のこと。
しかもまだこれから1週間後だけれど。
それでも安心。





















かかりつけの耳鼻科も小児科も
平日の早朝から並ばないと予約すら取れない状態で、
電話をすると当然「受付を終了しました」とか
新規で電話をしてひどいところになると
「うちでかかっていない人はお断りしています」
と言われる始末。



早朝から並ぶって言っても9時前だよ。
そんな時間には既に働いてるっちゅーの。















一回だけでもいいから受けさせてくれると
感染したって軽く済むから看病するほうも感染したほうにも負担が少なくて
ほんとうに助かるのに。

大企業の正社員ならば、休日やらワクチン確保やら保障されているかもしれないけれど
個人でがんばって働いてる母と子はどうなるんじゃ?!



と憤りすら感じておりました。






さんざん電話をし尽くした後
駄目もとでかかりつけの耳鼻科に電話をしたところ、、、。












受け付けてくれたんです!!
昨日にはにべもなく断られたのですが
多分、あの若いお医者様は考えられたんでしょう、、。

どう考えても並ばないと取れない予約っておかしい、と。
電話だって、午前9時ぴったりにできる人にしか予約できないのはおかしいと。














「どうせかかるときはかかるから、我が家は毎年受けてないよー!」という
頼もしい友人もいて、
半ばわたしもそんな気分になっていたけれど
行動範囲が広い家族なので感染する確率も高いからなぁ、、。



とにかく、よかったです。
そこで一連の「インフルエンザ」騒動に言いたい。




















年間3万人が確実に亡くなっている病気ってみなさんご存知ですか?
しかも、日本の医療はついていかなくて
半ば放置されている病気です。



















「うつ病」です。















年間3万人の自殺者を出している日本ですが
インフルエンザで3万人も年間亡くなっているでしょうか、、、、、。



















うつ病の治療薬はいろいろとありますが
欧米に比べると認可されている種類が少ないのが現状です。
うつ病といっても
いろいろなタイプがあり、その人の性質や体質、行動パターンがあるので
処方できる薬も多様でないといけません。















その薬を勉強する医師がいない。
精神科医は薬を処方するだけで
カウンセリングや認知行動療法を取り入れた治療をしない。














欧米のドクターはなんと8から12年かかってストレートAを取った上で
トレーニングした後医者として従事するのです。
しかもその後免許は更新制。















精神科のお医者様はその中でも選ばれた人にしかなれないので
当然治療費も高く、保険制度が崩れているアメリカでは
確かに受けられない人もいるようです。














アメリカにはジェネリックのお薬が一般的になっています。
高いお薬でもジェネリックで安価に手に入ります。
日本はやっとジェネリックが少しずつ浸透し始めていますが
帰国後花粉症のお薬をもらいに薬局に行ったときに
「ジェネリックでお願いします」と聞いたら
薬剤師が慌てて調べてました。















話は脱線しましたが
インフルエンザも恐ろしいけれど
普段から薄着をしてしっかりと寝て、バランスよく食べていれば
軽く済むはず。
一方で「うつ病」は誰にでもかかる可能性のある病気なのです。


ではなぜうつ病が放置されているかというと病気に対する偏見と国民性だと思います。

「自殺」は自己責任だと精神論で思っている人が多いようです。
こういうときにだけ自己責任を出してくるのはおかしいんですけどね。




インフルエンザでこんなに騒いでいるNippon.
もっともっと周りの人を見てほしい。
いろいろな人がいることを感じてほしい。
心を大きく持ってほしい。

予約すら受け付けてくれる医療機関が少ない
インフルエンザワクチンシンドロームは、悲しくなってしまいます、、、。

2009.11.01 Halloween Party!
暖かいハロウィーンでした。
今年は、ご近所Trick or Treatと
英語教室Trick or Treatの2回に分けて主催することになり
この日を楽しみにしていました~。
treat_20091101105412.jpg
Treatは全部で40個ほど用意。





















trickortreat_20091101103453.jpg
母娘コスチュームを着て第一部のTrick or Treatへ。
長男は出発5分前に昼寝から起きてきて慌ててサッカーユニフォームを着て参戦。






























近くの神社で集合~!
englishclass.jpg
手作りの力作コスチュームも合って
お見せしたいのですが
プライバシー保護のためぼかしています。
かわいかったですよ~~。
少々明るいうちからぞろぞろとこの行列が集合場所に向かって歩いたわけで、
ご近所のおばあちゃま達が
「こういうのも楽しくていいわね~」と声をかけてくださいました。

























さすがに英語教室Kidsです。
Trick or Treatも、
お菓子をいただいた後のThank you!も
元気よく言えました。
仮装姿でぞろぞろと夕方の道を歩くのはアメリカの時の情景にそっくりで
なんだかうれしい気持ちでした。

































英語教室のほうが終わり一旦家でディナー。
実はスペシャルゲストも一緒だったんですよ。
party_20091101103341.jpg
受け持ちの学生たちに声をかけて
一緒に子供達とTrick or Treatで歩いてもらった後
我が家で和食パーティー。
焼き芋、かぼちゃの煮つけ、竹の子とレンコンの煮物、鳥ササミときゅうりのサラダ、一口餃子、枝豆レンコンの白身魚揚げなどなどを振舞いました。
(はい、一部生協のお惣菜と分かったあなた、正解です


先日紹介したモデルのAKちゃんも撮影後に来てくれました。
思えば受け持ち生は国籍豊かだったので
こういうイベントには喜んで来てくれました☆



































第2部。ご近所ハロウィーンも無事に終わり
自宅でオセロやボードゲームでたくさん遊んでもらった子供達。
長女はメイクアップの仕方を教えてもらっていました。
「わたしは絶対将来モデルになる!!」だそうです。
・・・・がんばってください。









ところで、、、、




















東急ハンズで購入したハロウィーン用のTattoo.
アメリカ製だったら、つけた先からポロポロペラペラとはがれるので
安心して子供の顔やら自分の顔にまでつけたんですね。
tatoo_20091101103353.jpg
翌日のわたしの手の甲。
こんなにしっかりと残っちゃって、、、。



















自分の顔につけたTattooは
くもの巣の絵柄。



















と。とれない。



















お風呂でごしごししたら
頬が真っ赤になってしまいました。
















くもの巣のTattooのまま会社に行くわけにいかないので
必死でした、、、。



















今日は長男のサッカー祭り。
いつものように6時には起きてお弁当作り。
そしてこれから娘達も連れて応援に行きます。










秋はいろいろな行事があってたのしいですね。
感謝祭のお祝いも家でやってみようかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。