上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅も5泊目を迎えました。
のどが痛い→鼻・咳・のど→体が痛い
の、サイクルを通り昨晩はとうとう胃腸に風邪が到着。
食欲も減退してひたすらベジタブルスープばかり飲んでます。
体調が悪いと日本食が恋しくなりホームシックになったりして
夫にも迷惑かけっぱなしです。
子供たちも心配するし
な、なぜにこうなるの~~~???




普段ならば鼻水止まりで復活するはずなのに
気温のせいです、ええ。気温。








なんていったって、Grand Teton National Parkは
雪が降っているんですよ~~~
yuki.jpg

6月の上旬です。許せますかーーー!!!
























keshiki2_20080611003308.jpg

あちらこちらに見える山々は2000m以上の火山の噴火でできた峰。
一番高い山は4000mあり、富士山以上です~。























keshiki.jpg

グランドテトン国立公園自体も標高が2000mほどのところに位置しているので
気温も低くて天気もころころと変わるのでしょうね~
その代わりハイシーズンの夏は快適に違いない!





























この公園はいろいろな動物が自然な状態で間近に遭遇できるのが特徴です。
dobutu.jpg

リスではない小動物。トレイルの途中で。




















bison.jpg

バイソンは道端で草を食べていました。
この動物は確か北アメリカで一番大きい動物。そのくせ走るのは人間の3倍も早いらしいので
近づいたりして襲われることもあるそうですよ~
遠目に静かに観察が基本です。


















他にもエルクという大きな角を持った鹿の種類やMooseなどに会うことができました♪
お写真は遠目になっちゃったのでここでの掲載はやめておきます。やっぱり一眼レフデジカメ欲しいです。
帰る前に熊には会っておきたい~~~。







horn.jpg

こんな大きな角を持った動物がたくさん!
注:この2匹は我が家の小娘たち。



















景色を楽しむためにJenny Lakeではボートに乗って対岸に行き
そこからながーいトレールを楽しみました。
tukusi.jpg

つくしなんて生えていて、妙に懐かしかったです。




























trail.jpg

足場が悪く、雪がところどころ残っている山の麓ですが
よく歩きましたーー。
反対側を見ると絶壁だったりして、怖かったです。





















inspirartion.jpg

何かを感じたくてがんばって上ったInspiration Point到達です!
娘2人とパパは下のほうで待っていて息子と2人で上りました。








今こうして書いていると
寒いし、動いているし、そりゃー風邪も悪くなるわけです。
泊まった場所が丸木小屋のCabinだったので
とてつもなく寒かったよ~~。




さて、その次はアメリカで一番行きたかったYellowstone国立公園です。
果たしてWahaha Yukko、体調復活するか?それとも病院へ直行か???








おまけ;
近場のThrift Shopで立ち寄ったときの戦利品。
books_20080611002858.jpg

観光地なので集めているような食器類はありませんでした。
テレビなしの世界なので夜子供たちに読むための本を2冊50セントで購入したにとどまったよ。



↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると嬉しい                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑応援クリックをありがとう☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。