上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これまでシカゴダウンタウンまで一人で運転して行ったことがありませんでした。
交通量が多いし、道がぐちゃぐちゃしていて、一方通行が多くてわかり辛いんですもの~~~~!











それでもこの週末にデビューしちゃいました♪
ダウンタウンのフィールドミュージアムまで。
field museum

母子4人で、高速をかっ飛ばして。



















夫を空港まで送り届けてその足で博物館へ。
konchu.jpg

まずは世界中の昆虫が展示してありました。
虫キングブームの世代なので、まずはこちらに釘付け。





















sue.jpg

恐竜の本物の化石を組み立てて再現した『Sue』。
これは迫力がありましたよ~
















地下のエジプト展も本格的でした。
hippari.jpg

これはピラミッドのひとつのブロックを引っ張る体験コーナーです。
3人の子供たちとわたしが思い切り引っ張ってもウンともスンともしません。
当時、何十人もの大人がやっとひとつのブロックを
油や水を敷きながら滑らせて運んだと書いてありました。









その他、このエジプト展では
何体もの『本物』のミイラを見たり、ミイラを解いた中身の遺体まで展示してあるし、
人間ミイラの周りに一緒に入れてあった、Falconや猫、ワニなどのミイラまでありました。
わたしも息子も興味深々でしたが娘二人は、怖いと言って他の場所へ行ってしまいました。
気味が悪かったのは一階の『世界中の動物剥製展』だったかもしれません。
剥製だらけの広いフロアは迷路のようで、こちらのほうが参りました。
動物はせめて動物園で生きたものを見たいものです。


















Kids Labコーナーでは
インデアンの生活を再現した様子や、化石などを触ったり、虫眼鏡で見たりするコーナーがありました。
taiko.jpg

子供たちが興味を示したのは世界中の太鼓のデモ室です。
娘なんてここが一番楽しかったといっておりました。














サンドイッチやドリンクを持っていって
地下の食堂でランチ休憩♪ちょっと経済的に楽しめたと思います。















そして最後はお決まりの公園遊び。

monkeybar.jpg

博物館とソルジャーフィールドの駐車場のちょうど中間に位置する小さな公園。
行きのときに車からこの公園を子供たちは発見していたようです。






















tama.jpg

水の上を浮かぶ大きな玉を手で転がしたりしました。

















こうして車にやっと乗った時は3人とも目一杯遊んだのですぐにダウン!
母が道を間違えてWoodstockのほうまで車で突っ走っても夢の中でした。
子供たちが騒いでいたらもっと慌てていたかもしれません。
寝てくれていたのがせめてもの救いでした。

博物館出発から2時間後。
ようやく家路に着いた時はもうヘトヘトで何の力も残っていなかったのでした。

↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると嬉しい                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑応援クリックをありがとう☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。