上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09.05 ふしぎな縁
不思議なことってあるものです。













裏に住むお宅が、5,6年前までシリコンバレーに住んでいて
共通の友人Mさんがいたということが帰国早々分かりました。












「なんだか似ている住所をみたことあるな~とおもって確かめたら
まったく同じ住所に、シリコンバレー時代の友人が住んでいるんだけれど、
どうしてだろう?」とMさんより電話をいただいて判明。
















この辺は一つの区画に2軒ずつ家が建っているのでした。





















そんなこんなで、帰国早々心細く、情報のない状態が
一転して、海外から日本に帰ってきたときのショックを共感してもらったり
幼稚園のことや学校のこと、何から何までお世話になっちゃってます。
幼稚園で用意するスモック。
買うより、大人の着古したTシャツを持っていかせようと思っていたら
裏のうちも帰国当初同じことをやって
授業参観で恥ずかしい思いをしたんだって。
考えることは同じやね~とほっとしちゃった。
わざわざ買うより、アメリカみたいに大人が着古したTシャツを子供に着させたほうが
環境にもお財布にも優しいものね。

























それにしても
不思議なことってあるものですね。
こういう縁ってやっぱりどこかで導かれているような気がしてなりません。




**********************************

今日は、海外赴任する前に住んでいた土地の友人Yさんが
わざわざ遊びに来てくれました。
子育て情報HPを運営していた頃、たまたまそれを読んでメールをくれたのがYさん。


















子供たちが同じ保育所に行っていたことが分かり、
同じ時期に第2子を妊娠中だったこともあり、
お互いSOHOワーカーでもあって
仕事の合間にお茶に出かけていました。














産後体調を崩したわたしの一番近くにいて
一緒に子育てをくぐり抜けてきた戦友でもあります。













その彼女と会うために
昨日中に家をきれいにして
るるぶで地元の美味しいレストランを調べていました。



















ランチは生パスタで。


















本日の前菜、本日のスープ、5種の豆サラダ、白ワイン、飲み物、本日のデザート
から2品を選び
更にメインのパスタを選んで合計1000円。






















antipasta.jpg
友人が選んだ本日の前菜。
ナスとサーモン。
味付けが絶妙!


















































soup_20080905213538.jpg
そして2人とも選んだ本日のスープ。
冷製きゅうりのヨーグルトスープ。
これは一口食べるとヨーグルトのまろやかな甘みとまろやかさが広がって
一番の大ヒット!




























































salad_20080905213530.jpg
5種類の豆サラダ。
うまい!豆大好き♪












































そしてメインのパスタ。
basil.jpg
バジル風味。































































koebi.jpg
小エビのトマトクリーム。






























生めんって麺にこしがあって、しこしこ感がたまりません!






















お料理も絶品でしたが
お客サービスも最高でした。




















お勘定のときも丁寧に笑顔でおつりを渡してくれるし
(アメリカはたいてい無愛想)
お店を出た後、追いかけてきてくれて
るるぶを見て来た御礼に、、とクッキーを。
















Tipを渡さなくてもこんなにサービスがいいのは
国民性でしょうか?
逆に、Tipを渡したくなりました。








美味しいものを食べて、おしゃべりに花を咲かせて
幸せ~♪











でした。






そして自宅に戻り、やっとこさ並べたコレクションを披露。




「一つ一つが想像していたよりもおっきい~アメリカサイズ~~~!」とたまげていました。
ワンハンドルキャセロールももっと小さいと思ったそうです。
わたしがよく使うカスタードカップはもともと小さいものなのですが
もっともっと小さいと思っていたのだとか。







お別れのときに末っ子を一緒についでにお迎えに。


幼稚園の園バスを待っている姿に大爆笑されました。












幼稚園バス待つ姿、似合わない~。
Yukkoらしくなーーーい。
と。









ええ、わたしゃいつだって保育所ママだったからね。
子育ての原点はふるさとの保育所。
今度一緒に
わたしたちにとって大きな存在だったあの頃の園長先生とランチできるかな。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                

banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。