上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一日にイベントが4つも同時に重なってしまった。
2つ3つはよくあることだけれど、さすがに4つは慌しい。
どんなことだったかというと、、、、









































一つ目は、まず午前中。
英語保持クラスの授業参観。
これはまた後日ゆっくりと報告しますが、一点だけ。
普通兄弟がいる場合は
時間を別々に考慮してくれるらしいけれど
今回はたまたま同じ時間に2人のクラスがぶつかっちゃった。
それぞれのクラスを夫と交代で見学しました。
朝からバタバタ~。


































英語保持クラスが終わったあとは
息子が日本に来て初めてのサッカーの試合。
しかも移動時間が30分を切っていて
車の中で着替えとお弁当を食べさせました。







































サッカーの試合に息子だけ下ろした後は
そのまま末っ子の幼稚園のイベントへ。
息子の試合も観戦したいので
次の試合が始まるまでに戻ってくるには、移動も含めて時間リミットは1時間半!
































































アートに力を入れている幼稚園の年に一度の大アート展。
園舎全体が美術館と化します。
ground.jpg
校庭にも、屋上にも、一つ一つの部屋や、廊下にも、
たくさんの子供達の手作りの美術品が並べられました。



































年少の娘のお部屋で見たもの。
kaminendo.jpg
まず、紙粘土で作られた「お人形」です。


















































birdie.jpg
新聞を手で破って
どんなものに見えるか、想像して色を付け足したもの。
娘のは鳥さんでした。
他の子供達は、動物以外にも女の子だったり、食べ物だったりとユニークでした☆




















































wasi.jpg
これは和紙を使った絞り絵。











































hanga.jpg
娘のは一番下の青い版画です。
これは発泡スチロールに割り箸で傷を作って
先生が版画としてプリントをしてくれたようです。
自分たちの掘った部分が白く出てくることに子供達もびっくりしたんですって。
みんなが掘彫ったのは『ゾウサン』。
色々なゾウサンが一杯だ~。





























































calender.jpg
10月のカレンダーのテーマはトンボ。
ちゃんと赤とんぼだって言うのが分かります。
数字は子供達がなぞったもの。

























































rat.jpg
この2枚の絵は、絵具を始めて持たせたときに描いた絵で
下の絵は、最近描いた猫さんの絵です。






































幼稚園の子供達の絵や作品の数々を目の当たりにして
感激で胸が一杯。
どれ一つ同じ絵がなくて
色とりどり豊か、そして画用紙一杯に力強く描いています。
この幼稚園がのびのびとした環境でみんな楽しんでいるんだな~
ということが一つ一つの作品からひしひしと伝わってきました。








































この粘土細工は『自画像』だそうです。
jigazou.jpg
これまで紹介した作品もそうですが
この作品は特に四歳児にしては完成度が高く感じられて
先生に思わず聞いてしまいました。






































「まだ年少さんなので、最後の仕上げは先生がお手伝いしたりするのですよね?」
と。








































ところが、先生方はお手伝いなんてしていなかったのです。
足は長くしたほうが良いとか、
はみ出ないように、などというアドバイスだけ。





























あとは子供達がそれぞれ自分で時間をかけて作り上げていくそうです。
例えば上記粘土の自画像に関しては
何日もかけて作ったもの。
何度も子供達が作り直したり、省いたり、付け足したりしたもの。










































kakasi.jpg
校庭に飾ってあった案山子も自画像なのですって。



















ついでに年中さん、年長さんのクラスまで見学してきましたが
子どもの才能の無限性を感じずにはいられなかった~!
年長さんにいたっては自分で絵を描いて字も書いて
絵本を作っていました。
字は間違っていても訂正はなく、
実に子どもらしいのびのびとした作品ばかりでした。




































夫は末っ子の幼稚園に初めて足を踏み入れ、
のびのびとした雰囲気と、何でもとにかく挑戦させてくれる様子に
えらく感心していました。
よかった~。







































感激に浸っている間もないまま、
サッカーの試合の第2試合目の応援にとんぼ返り。
結果、2試合とも惨敗で終わってしまいましたが
ひさびさの公式ゲームに息子は悔しいながらも楽しめた模様。





























これらが終わって家に帰ると17時。
本日のメインイベントはここから始まるのでした。
スペシャルだから頑張ったよ~~~。




































パパのバースデー♪♪
cake_20081025205920.jpg
(移動中にちょっとつぶれちゃったケーキです 汗)

























日本に戻ってきて平日は終電近くにならないと帰ってこない日々が続いています。
そんな中、今日のこれだけの盛りだくさんのイベントがあったので
疲れも出たようで気絶していた夫。
その間に息子とケーキと食材を調達しに行きました。
焼肉パーティーのために♪























なぜかですね、
このお誕生日会の後に子どものリクエストで
10年前の私達のWeddingのVideoを観る流れになってしまったのですが
とてもじゃないけれど恥ずかしくって見ていられませんでした~。





































・・・・っていうか、パパ。
学生時代から40歳くらいに間違えられていたのですが
こうして見てみると
10年前のその姿と今が余り変わっていません。
わたしは、、、、、、。







































ハハハハ。
明日から、美白美容に心がけよう~っと。
美容のために今日はここまで。たっぷり睡眠を取るとします。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。