上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.17 7歳の誕生日
本日3月17日、アメリカはSt.Patrick's Day
アイルランドにキリスト教を広めた聖人セントパトリックの命日でカトリックにおける祭日であり、
アイルランドの祝祭日。
シャムロック(クローバー)を服につけたり、緑色の物を身につけて祝う日で、「緑の日」とも言われている。
250px-Chicago_River_dyed_green2C_focus_on_river.jpg

有名なシカゴ川のこの日のイベント”緑の川”。(ウィキから画像拝借。)







そんな日の7年前、真ん中の娘はこの世に生を受けた。
まだ当時1歳10ヶ月だった息子を保育所にお迎えに行くと
何を考えたのか、息子は私の手をすり抜けて猛ダッシュで200mくらいの道を
振り向きもせず突っ走った。
臨月のおなかを抱えた私は、
車にひかれるのではないかと、半分泣きながら息子を追っかけた。
息子なりに何か感じることがあったのかもしれない。
その夜、200m走のおかげか破水をしてそのまま陣痛に。
自然分娩ですんなり生まれてきた娘だった。
その後は1歳半までずっと母乳で育て、3人の中で一番ママに密着して育ったと思う。
よくここまで育ってきてくれたね。ありがとう。











7歳になるおしゃまな娘には相思相愛のBFが1年生のクラスにいる。
一方的に娘がBFだと決めているのかと思っていたらそうでもないらしい。






子供達に紙を持たせ、
その紙に隣に座りたいお友達の名前を2人書く。
それを読んだ先生が席とグループを決めるというクラスの席替えがあったらしい。
春休み前でちょっとした楽しい試みとして先生が初めて子供達の希望を聞いてみたようだ。







家に帰ってきたら娘。
口をとんがらかせて「わたしはAとBの女の子をお友達の名前を書いたのに
お隣に来たのはBFだったの~」とちょっと不満そうにしているが
嬉しいに違いない。
だってモテモテな金髪のBFくんが娘を選んでくれたようなのだ。










ちょっとさかのぼるけど、そういえばハロウィーンのときも
一緒にTrick OR Treatに行ったし、
クラスの写真もお隣同士じゃないですか~!
bf.jpg

(下手な落書きだらけですんません)

がんばれ、娘。ママの分もナイスガイをつかまえておくれ、、、
って違うけど、こんな様子もちょっぴり微笑ましい。












昨日、ラスベガスの出張帰りに立ち寄ってくれた父も本日から1週間ほど一緒に滞在。
楽しい来客。
テンスケで買ってきたお刺身でみんなで手巻き寿司でお祝いディナー♪
sushi.jpg

ちょっと奮発しちゃった。









そのあと、美味しいショートケーキをたっぷり食べようね。
cake.jpg

↑メッセージボードのチョコレート板が巨大でチョコケーキのように見えるけど
正真正銘のショートケーキです。




アメリカで四回目のバースデーのMake a Wish♪
makeawish.jpg


久々に25位以内に返り咲き♪クリックしてくれてありがとう。励みになってるよ。

↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。