上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行ってきたよ、クルクルパーマ♪

































front.jpg
こんな感じになりました♪♪





















横からみると、、、
side.jpg



















髪の毛の長さが思っていたより短かったので
緩めのパーマではなくて
上のほうから強めにかけることになりました。
イメージした可愛い写真を持って行ったのだけれど
おつきあい8年くらいになるモッズの店長さんによって
あれよあれよという間に、こんな風になりました。























子どもの反応ですか???




















末っ子
「ママ、かわいい~~くるくるちゃん、おねえちゃん(大きくなった女の子)みたいねー」




















真ん中の娘
『うーん、、、、、、、、』微妙な表情。
























長男。
『you look different.』
褒めるでもない、けなすでもないコメントでありました。















ヘヤカットの後は
お気に入りのパンやさんのランチを友人と待ち合わせていただきました。
chowder.jpg
クラムチャウダーセット。




























pie.jpg
わたしのは、パイセット。
メインのほかに、サラダ、ドリンク、スープ
このお店のパンが何種類か盛り合わせてあります。
それで1000円なのですよ~~♪















お友達は会社を経営しているので
その合間に来てくれました。
波長が合うなぁ~と
お互い思っていたので、
ランチをすることがようやく実現♪♪





文字通りのガハハー!連呼で
お互いに元気になれたのでした。










やっぱり昔住んでいた街はいいなぁ~♪♪










********************
真ん中の娘のこと。












ここ2週間くらいほとんど毎日のように保健室に行っています。
英語の授業の日に保健の先生から声をかけられたこと2回。
学校から電話があったこと、数え切れない回。

















保健室に行くのは
『転んで足が痛かったから』とか
『顔をすりむいた』、
『頭が痛い』
などなどの理由。
元々アメリカの現地校でもすぐにNurseのところへ行ってはいました。

















保健室からかかってきた電話で喋った後や、
下校後には
ケロリと治るのですよ。






















今日も学芸会本番の日に途中で頭痛がするといって保健室に行ったと
担任の先生から電話を頂きました。























真ん中の娘は、思えば頑張り屋で気を使うことができる子なので
どこに行っても気を張っているようです。
そして保健室は、そんな緊張を『ほっ』と抜いてくれる憩いの場。
娘は授業中ではなくて
休憩時間に行っているというものの
担任の先生もconcernしている様子でした。
この担任の先生。
とってもいい先生なのです。
怒るときも感情に任せず、敬語を使って優しく子供達に伝えています。
クラスも先生に信頼されているからか
とても子どもらしく元気一杯のクラスだけれど
授業もみんな集中できている様子。











信頼を寄せている先生であるので、







家庭でできることがありませんか、、、












と聞いてみました。

















すると、、















優しく、褒めてあげてください。
ここのところ、学芸会で頑張っているので
疲れていないか、聞いてあげてください。
先生から電話があって
今日の学芸会一日目本番はとってもよかったよと褒めていたと伝えてください。














と受話器の向こうで静かに教えてくださいました。













そこで、ハッと思ったのです。







いつもがんばれ、がんばれ!って言っているな、、と。
自分も最近勉強にいろいろな立ち上げに頑張っているから
同じようなことを子どもにもexpectしていたのかもしれない。
でも実はもう一杯一杯頑張っている子供達。











特に真ん中の娘は最近4才の末っ子の面倒を本当に良く見てくれていました。
家に帰っても頑張っていた、、ということなんですよね。






















今日は夕飯が終わるまで一緒に座ってみました。
お風呂にも一緒に入ってみました。
最近頑張ってるね、、と声をかけてみました。















キラキラ輝く娘の笑顔。















この言葉を待っていたんだね。
気がつかなくてごめんね。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

↑クリックをありがとう☆↑ 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。