上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.15 ざっくり
わたしの小指ちゃん。











先週、英語教室が終わって仕事から家事モードに切り替え。


さぁ夕飯作り♪



















とお腹をすかせている子供達にせかされながら
勢い良くキャベツを刻んでいたところ





















ざっくり

















と音がして
左手の小指ちゃんまで刻んでしまった。





















いつもならば、皮をちょっとそぐ程度なのだが
今回は、何せ急いでいたのだ。
5mm程度だけれど指先をそぎ落とす寸前だった。
勢いよく流れでる血。
痛いという感覚よりも
口に出た言葉は
『どうしよう』
だった。























どうしよう。
どうやって止血するんだろう。
どうやってこのまま夕飯作りを続ければいいんだろう。























とりあえず傷口の手前の関節をぎゅっと輪ゴムで縛って夕飯作り再開。
止血は出来るが指全体が紫色になるので
30分ごとに緩める。その度に流血。

子供達もビックリしていたけれど色々とその後はお手伝いしてくれた。





























このエピソードが約1週間前の出来事。
なのに小指ちゃん、流血が続いてます。
たいした量じゃないけれど。
洗濯物干していたらお洋服につくし、
PCのキーを打っていたらキーボードが血で染まっているし。




























大きな体のほんの小さな一部分。
なのにこれだけ生活に色々と不便を感じるなんて、笑っちゃう。
人間なんて、ほんとうにちっぽけな存在だな。




















さて、今神様にお願いしたいのは
小指ちゃんが完治するまで、






















ご飯が自然に出来ていますように。
その後の洗い物が終わっていますように。
洗濯物の干しとたたみが自動で終わっていますように。
お風呂が毎日自分で湯垢を落として、お湯を沸かしてくれますように。
家の中の掃除を掃除機が隅々までかけてくれますように。
















いや、これは小指ちゃんを理由に
ただ、休息が取りたいだけなのかもしれない。
わたしがしていることはまだまだ他にもあるんだけれど
一人でこれだけあれこれやっていると参っちゃう。















せめて小指ちゃん、早く治ってね。


↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。