上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.20 食育
朝から1時間目に間に合うようにバタバタとして
15時ごろ学校から帰ってきて、あれこれと家事や仕事やお迎えをしたりしていたらぐったり。
ここのところ夫の仕事が超多忙で、いつも午前様なので
家事の全般はわたしが担当することで解決している。
そのためには共倒れしないように休養を取ることを心がけている。


















そこで17時から30分だけ横になることにした。
子どものピアノは、家の近くなので送り迎えはパスさせてもらって。
夢うつつのなか、
夕飯の献立を考えながら意識が遠のく。





















17時半過ぎに目が覚めて
そこから作り始めた夕食。
朝食もそうだけれど、床に就くときに目を閉じながらイメトレをしておくと
実に手早く出来上がる。




















18時過ぎに出来上がった。今晩の我が家のディナー。
shokuiku.jpg
アジの南蛮漬け。フライパンでアジを焼いてタレをかけて京菜を上から添えて。
ほうれん草を湯掻いて、白和え。
昨晩の残りのサツマイモのゆでたものと
ごぼう、ニンジン、ブロッコリーの茎と牛肉、ゴマの金平ゴボウ。





































ダイエットに関心があった10代。
カロリー表はもちろん、食材の各栄養素までも載っている本を母から借りて
にらめっこしていた。
栄養士さながらに、あらゆる食材の栄養が頭の片隅に残っている。
その当時体重が減りすぎたのは害だったが、
ダイエットを研究したのは、今となっては良かったこと。
































食育、、、といわれている日本だけれど
実は日本の学校にはすばらしい『給食制度』というのが昔からある。
調理師さんや栄養士さんが考えてくれた献立で
子供達は自然とバランスの良い食事を知っている。
























我が子も、0歳児から保育所にいっていたおかげなのか、
未だに好き嫌いなく、
わたしが作ったものを美味しいといって食べてくれる。
今日は鯵の南蛮漬けが評判が良かった。
京菜との相性がいいんだって。
「相性」なんていう難しい言葉をいつの間に覚えたのか、ちょっと感心。


















日本に戻ってきて
給食でしっかり食べてくる習慣がついたせいか
以前にも増してバランスよく食べてくれるようになった。
我が家のおやつはパンか、シリアルか果物か、ナッツ類。
わたしも毎日アーモンドやカシューナッツ(no oilでno saltのもの)を頂いている。
























すばらしい給食。
でも、給食費の滞納は深刻だそうだ。
職員室で学校の主任調理師さんがそう話してくれた。














友人の子供の学校では給食費回収率が100%。
理由は各クラスごとに子どもが持ち回りで給食費回収係があるそうだ。
確かに子どもが集めるとなると
滞納はないだろう。




















それを話してみたら、調理師さん。
『手間がかかる』
『途中でお金がなくなったら困る』
といっていた。






















どんなことでも
出来ない理由なんていくらでも言えるんだ。
だけれど今のまましかないと思っている。
リスクをとらないと何事も始められない。
気のせいかパン食が増えた給食。
給食費滞納で高いお米の回数が減らざるを終えないのだろうか。
残念だな、、とおもう。
その思いは胸に閉まっておいた。























最後に、最近読んだ記事を紹介したい。

現代の子供は、
『いかに少なく食べるか』
がテーマになっている。
















今は飽食の時代で
子供達はいつもお腹一杯。
だから食べない。
子供達は本能的に栄養過多にならないように
食べなくなってきている、、と。


















なのに、親以上の年齢の人は
食の貧しい時代を知っているから
『食べろ食べろ』という。






















これからの時代は
『量』を食べる
のではなくて
『いかに栄養素の高いものを少なく食べるか』
なのだそうだ。


















それではみなさん、おやすみなさい。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。