上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のWBC、日本優勝。
わたしは仕事場でBossから結果を聞いて知りました。









ちまたのお弁当屋のおばちゃんも
『今日は野球観戦があるからお弁当が売れるわ~』
と言ってました。
みなさん。オフィスでPCかテレビでも見ながら食べるんでしょうね。




















夜10時半頃のテレビで試合の詳細を知りました。
イチロー、ここぞとばかりに打ったところはかっこういい。


まだまだ日本でそこそこ有名だったときに
対メジャー戦でイチローが盛んに盗塁を重ねて
メジャーのコーチ陣に自分の存在をアピールしていた試合がありました。
ひょっとしてこの選手は大物になるんじゃないか。
なんて漠然と思わせるものでした。


















夜中のニュースで改めて見た
イチローの昨日のインタビュー。












最後の打席に立つときはどんな心境でしたか?
と聞かれたイチローの答えが、妙に自分のツボにはまってしまいました。






















『いや~ほんとうは無心の境地に立っていないといけないんですけどね、
いま、めちゃくちゃ視聴率高いだろー!とか
むちゃくちゃ脚光浴びてるだろーとか
そんなことばかり考えてました。』

















実はわたしも。


















仕事場の新システム導入の会議中。
社長、Boss、システム関係者とわたしのメンバーで
新規事業代表としてどんどんと意見を聞かれ、
しかもそれがどんどんと取り入れていかれたときは
イチローと同じ心境でした。




















いま、わたしってかっこいー
と。




























おばかです。































まだまだまだまだ仕事自体は
暇なのか忙しいのか分からないくらい
ぜんぜん手ごたえありません。














でもこういうミーハーな気持ちは
イチローと同じように持っていてもいいんだな。
と変に嬉しく思った夜でした。
















では、行ってきます。

↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。