上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.13 出頭
ウッドデッキで育てている
プランターのプチトマト。
tomatoes.jpg

小さい苗から早1ヵ月。
20個もの実をつけています。
暑くなってきたこの1週間は実の数が倍増。











トマトをスーパーで購入しようとすると
このプランタートマトがあるから買うなと子どもに言われちゃいました。
実が赤くなるまでもう少し先なんだよ~。





*******************
今日土曜日。
警察署へ4才の娘を連れて『出頭』してきました。

























理由は、、、、。
































5月末に自動車事故に遭ってしまった娘の調書を取るためです。

















車に乗っていた方の処罰を決めるために必要だということで
渋々行って参りました。
















4才の代弁者として母親のわたしが代わりに供述(というのでしょうか?)
何時ごろ、
どんな風に事故を知ったか。

ということをまず30分くらいかけて細かく聞かれます。












その後は、車の方の対応や望む処罰の有無、重度など。

















今回は住宅街の狭い十字路で
出遭い頭の車と娘の自転車の事故でした。
狭い道に運送会社の車が止まっていたため
抜かそうとした車がかなり減速し、90度から来た娘とぶつかったわけです。



もし、運送会社の車が止まっていなかったら
時速30kmくらいで走っていたことでしょう、、。
その場合は、ぶつかったら遠くに跳ね飛ばされていたと警察官がおっしゃっていました。








歩道がないことが多い日本は
歩行者にも小さな自転車走者にも危ないので
口を酸っぱく子供達には一旦停止することや
右左を確認することを
教えておりました。
















遊びに夢中になってしまったら
歯止めが利かなかったようです、、、。
















怪我は幸い対したことがなく
明日の幼稚園の運動会も無事に参加できそうです。
事故は怪我以外の民事的なことや刑事的なことなど
しばらくいろいろとあと処理が続きます。













怪我が大きければ大きいほど
加害者に対して気持ちの治まらない被害者がいて
お金の請求(示談)など
大問題に発展することもあるそうです。










これをお読みになった皆様。
交通事故はどちらにしてもとっても後味の悪いものです。
ほんとうにお気をつけください。
自戒の意を込めて今日はここにつづりました。



↓記事更新の応援クリック、ポチ×3っとよろしく~♪                
banner_02.gif にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ こちらもお願いします♪ 
にほんブログ村 アンティーク・レトロ雑貨

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。