上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひさしぶりのシカゴはいきなり雨模様で、12℃くらいらしいけれど寒い・・・。

今日は末っ子が保育所のない日、ラブラブデー。
習い事の体操レッスンの後に、恒例のゲームをして遊ぶ。
そういえば、我が家にはいろいろと家族で遊べるボードゲームがたくさんあって
重宝している。
ご家族で、お誕生日プレゼントにいかがでしょう?
一括紹介と参ります!
(きみさん、教えてくれてありがとう♪)










★1歳半(色と数を認識できる頃)~遊べるゲーム。



Candy Land.
candyland.jpg

キャンディーの国のスタートからゴールまで行くというすごろくゲーム。

色と数が一目でわかるカードをめくりながら遊ぶ単純なゲームなので
ベビーからでも遊べる。
お友達の家で初めて遊ばせてもらったときは
子供も大人も全員で参加できるゲームがあるのかと感激した♪

















★2、3歳~遊べるゲーム。


Jenga.
jenga.jpg

いわゆる積み木崩しゲーム。
三つの積み木を平行に互い違いに重ね合わせた後
崩さないように一つずつ抜いていくハラハラドキドキゲーム。
3歳半の末っ子が中々上手!
へたくそなのは、わたしかも。。
これもよくお風呂の後にみんなで遊んで盛り上がる。


















★5歳~


Connect 4
c4.jpg

立てて遊ぶ○×ゲーム。
立てや横、斜めどれでも同じ色が4つ並べば勝ち!
ちなみに、上の写真は8歳の息子と対戦して負けた私・・・・
どこが4つ並んでいるか分かりますか?
これは2人でしか遊べないのだけれど
上からコマを入れるだけでも楽しいらしく
3歳半でも適当に遊べる。













★5,6歳~






おなじみオセロ。2人で遊ぶゲーム。

othelo.jpg

同じ色を挟みながらひっくり返していく。
持ち駒がなくなったときにどちらの色が多いかで勝負。
はっきり言って、8歳の息子とは負けることが多い。
7歳の娘も遊べるが、負けると泣く。
3歳半の娘は適当に並べるだけで楽しいらしい。
コマがオレオみたいで美味しそうだからか。
今回の旅行にも持っていってホテルで遊んだ。










モノポリー。
monopoly.jpg

年季が入っていますね・・・ボロボロ。
これは普通版だけれど
アメリカはプリンセスモノポリーとか、スポンジボブモノポリーとか
いろいろなバージョンがあって楽しい。

内容は、土地を買って家やホテルを建ててお金を儲けるゲームで
家族みんなで遊べるが終わるまで時間がかかる。3,4時間なんてざら。
さいころの運によるところが多いが
駆け引きもあって大人は手を抜かないと子供が負ける。
特に7歳の娘は負けると手がつけられないほどおお泣きするので
泣かないことを約束して始めなければならない。
でも、これ、面白い。
算数の勉強になるかも。
















さて、今日は最近末っ子が熱中しているカルタで遊んだ。
コテコテの日本のカルタ。
karutab.jpg

『ひかりのくに』の出しているこのカルタ。
確か長男が昔保育所でもらったもので
絵がはっきりしていて分かりやすいので小さい子供でも楽しめる。










karuta.jpg

末っ子はカードを読む人になりたがる。
字が読めるわけないので
チラリチラリと写真のほうを眺めてその場で文章を作る。
ハチャメチャな読み札を披露してくれておなかを抱えて笑ってしまう。

『な』は長靴なのに
『ブーツ』という。





『かいしゃにのった』って
飛行機のこと。
パパが出張によく飛行機で行くので
飛行機と会社を混同しているらしい。






目下長男は学校で雨の日にチェスで遊ぶらしく興味を持ち始めている。
彼の9歳のお誕生日はチェスを買って欲しいそうなので
それまでにこっそりとルールを勉強しなくちゃ。






↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。