上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あえて「帰国後生活(アンティーク)」カテゴリで投稿しました♪

































連休最終日の「全国大陶器市」。サイトはこちら
toki.jpg
誇る日本の美の数々に
血が騒ぎました。

































kouen.jpg
公園に併設されていたため、
子供達はアスレチックで。
大人は陶器市で。それぞれエンジョイ♪





























tate_20090923143010.jpg
会場はそれほど混雑しておりませんでした。













































futatuki.jpg
蓋付きのコーヒーカップに目を奪われ、、、。













































bunbuku.jpg
急須も色々な形、







































kyusu2.jpg
いろいろな種類、






































kyusu.jpg
選ぶのが迷っちゃいます。












































urusitate.jpg
漆塗りの器やお箸をじっくり見て購入。











































utuwatate.jpg
夫が漆塗りのおわんが好きだったなんて意外な発見。













































dento2.jpg
この辺は、国宝級の高価な飾り物。







































dento.jpg
お値段も桁が違います。
拝むだけで十分♪








































kirikotate.jpg
切子ガラスがとても可愛く、気に入ってしまいました。











































kirikodokudami.jpg
こちらは切子ガラスと漆塗りが一体になった「どくだみ」の柄のお銚子。




















































plate_20090923143152.jpg
こちらもちょっと高級なコーヒーC&Sです。






































bizen.jpg
わたしのお気に入りの備前焼。










































bizen2.jpg
備前地方の地元ホテルで購入したカップより安価でした。


















お世話になっている方へのプレゼントなどを購入しましたが
自宅用の戦利品の一部を紹介すると、、、。



































senri2.jpg
切子グラス。
葡萄柄はオリジナルとか。










































senri_20090923142925.jpg
家族みんなの漆塗りおわん。
選ぶのに時間がかかった~~!























この催しは27日日曜日まで。
ぜひお近くの方、興味のある方。
足をお運びください~♪
日本の美に触れ元気になります☆














ちなみに最高値は、
屋久杉で出来たテーブルセット4、500、000円でした。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。