上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シカゴの生活の日々をつづるブログなのに
最近、アンティーク尽くしになっちゃってるね。
いっそのことネーミングまで変えちゃったほうがいいかな~。






数日前に行ったときに見つけたロンガバーガーの大きなバスケット75ドル。
ショーケースに入っていたので手に取らせてもらったら
中のプラスティックもついていたの。
状態も良くて、今度お誕生日クーポン20%OFFが送られてきたら買えるかなと思って帰宅。
その後3日後に見に行ったらもう売れてしまってたーーー!!
そんな予感はしていたけれど、でも75ドルのものもポーンと売れちゃうものなのですね。




また良い出会いがありますように・・・・・・














気を取り直すかように、状態ぴか一のファイヤーキングを他のショップで発見。
gayfad.jpg

正方形のレフディッシュ3ドル20セント。
いつもアンティークショップで見かけては値段にため息をついていた。
だって、普通に買うと15ドルくらいなんだよー。















四方に描いてあるフルーツの絵も完璧に残っていたのだけれど。
蓋が外れないようにべたりべたりと張ってあったガムテープ。
そっとはがしたのに、、、
絵がちょっとはがれちゃってショックーーーー!!
here.jpg

スリフトショップのすごいところは
売っているものの価値があまり考慮されないで
貴重品でもベタベタテープや値札を張りまくってあるところ。
酷いところでは、油性マジックペンで値段を直に書いてある。










夫からのアドバイスで
今度からは、お湯でたっぷりふやかしてからそっとはがすことにしようっと。
もう、悲しかったわ~~~~。



















ファイヤーキングのJardiniere Hobnailのミルクグラスを発見。
compote.jpg

これはちょっとお値が張ってしまって3ドル99セント。
帰ってからアンティークショックでの相場を確かめた5ドルくらいのものだったよ。
あまりお得感なかったなぁ~~。
可愛いからお箸でも立てようかな♪













先日見つけたガーフィールドのグラスがまた出てきたのでゲット。
againget.jpg

状態かなりよし。
先日と同じショップなのに、値段が違うんだよ~
前回は一つ49セントで今回は99セント。
レジの人に
「先日同じものを一つ49セントで買ったよ~」とお伝えしたら




お店の裏で作業する人によって価格が違うのよね~




とのこと。
なるほど。


スリフトの価格は、どうも運らしいですよ~~~!







↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。