上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日仕事場で
サッカー・音楽留学エージェントの方とミーティングをしておりました。
言ってる事がなかなか伝わらずにうまく説明できないので
ホワイトボードに立って書いておりましたところ、
どこからともなく消防車の音が聞こえてきまして。












通り過ぎるだろうと思っていたら
近くで止まるのです。
そして次から次へと消防車と救急車が近づいては止まるではありませんか!










「大丈夫ですかね?」なんて話しながらも商談中。




姉妹校の先生は「生徒を避難させるべきか?」なんて言ってるし
スタッフが「ああーすごい。すぐ裏で家が燃えている」と声がするし
そのうち、社内も煙くさい。






ミーティングが終わって、担当の生徒が待っている教室へ駆け込んで窓をのぞくと、、、


















消防車が20台ほどずらりと道に並んでるではないですか。
しかも、パトカーや救急車も3台も。
路地が狭いので、ホースを何百メートルも伸ばすしかなくて
駅前通は大渋滞。



テレビの取材の車も止まってましたです。
帰宅する時間になっても騒ぎは大きくなるばかり。

さすがに携帯で写真を取る気にはなれず、
道に立ち込めている煙の中を退散してきました。

後でネットニュースを見ると
けが人だけで済んだ様ですが近くの幼稚園や小学校は避難をしたようです。
仕事中に近所が大火事になったのは初めてです。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。