上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供の朝は早い。
前日に宿題のすべてと読書とピアノの練習を終えると
朝一時間だけ、好きなことをして良いからなのだけれど
わたしも大抵一緒に起こされる。







今日は朝から奮発して具沢山のお味噌汁を作ったら
食べる時に真ん中の娘が一言。


『お汁に輪ゴムが入ってた』
とのこと。




具に入れた切干大根と一緒に封をしていた輪ゴムが紛れ込んだらしい。
たっぷり作った贅沢味噌汁の味自体も変だ。
もったいないけど全部流しにサヨウナラ。





近頃息子は同じクラスのご近所のDと学校に行く時間の競い合いをしているので
登校時間の30分前には自転車で一緒に同行。
末っ子も後ろに乗せて漕がないといけないので
朝からいい運動をさせてもらってる。




そんなわけで、大学の授業中の他の人の発表中に危うく、うたた寝をするところだった。
緊張感ないよね。
主婦は大忙しってことで許して、先生♪







*************************
今週はわが子供達の小学校は『Earth Day』環境保全週間。
これは国全体がそうなのかな。
一枚お手紙をもらってきて
環境を保全するためのアイデアを教えてくれる。


例えば

・車ではなくて歩いて(自転車で)学校に行く。
・歯磨き中は水道を止めておく。
・子供を待つ間に親にアイドリングをしないように教えてあげる。
・冷蔵庫はすばやく閉める。
・TVを見る時間をいつもより少なめにする。
・水のペットボトルは洗って何度も使う。

などなど。
















その中でも、日本人として当然なことは、




・お弁当は洗って使える入れ物で持っていく。


お弁当箱を持たないでこちらの子供はどうしているかというと
紙袋サンドイッチや果物、ジュースをそのまま持っていって
ポイ
と捨てるだけ。













それと、へんてこなのは

・風呂を溜めるよりシャワーを浴びましょう。








日本じゃ、水を節約するためには逆だよね。


『シャワーは水が出しっぱなしだから
風呂に入りましょう。』



まぁ、アメリカのお風呂は体を洗う踊り場の部分がなくて
シャワーを浴びてからお風呂を溜めたり、
その逆だったりするから2倍のお水を使用するのでしょうね。





こういうお手紙一つで文化の違いを感じますね~~。










今日のアンティークはこちら。
frinton.jpg

90'sマクドナルドのフランス製『THE FLINTSTONE』グラスマグ。
原始人アニメのマグなのでがっちりしたデザイン。
49セント。







ああ、ちょっと雨が降ってくれないかなぁ、、、
そしたら学校まで車でお迎えにいけるのに。。。。
その後今晩は、娘のPortfolio Night。
イベント続々ですよ、出張中のパパ。




↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑いつも応援クリックありがとう☆↑ 


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。