上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.04.28 Book Club
現地の学校の1年生ではやっと『Book Club』という試みが始まった。


これは、放課後やお昼休みに行なわれる『読書クラブ』のこと。



親がボランティアでリーダーを務めて
子供達のグループを担当して課題の本について話し合ったり工作をしたりする。
3年生の息子の学年は、学年が始まってすぐに行なわれていたが
1年生は、年度末になった。







計3回(3週)に渡る試みで、今年1年の感謝の意を込めて、
締めくくりにリーダーを務めようと思った私。
お昼ごはんを食べながら、約1時間子供達と集まるので
初日はちょっとドキドキ。
今週の課題の本はこちら。
hooway.jpg

『Hooway for Wodney Wat』。





”R”の発音が”W”になってしまうねずみのロッドニーは
クラス中からからかわれてしまうため引っ込み思案。
そんなロッドニーが、ある出来事をきっかけに学校のヒーローになるというお話。




本のタイトルも『Hooway for Wodney Wat』。だけれど
本当は『Hooray for Rodney Rat』となる。




本についてあれこれと話し合った後は
子供一人一人に『綿』の塊を渡して舌の下に乗せて本を読む試み。
うまく発音できない状況を作って主人公のねずみさんの気持ちを考えた。
その後はねずみさんにそれぞれお手紙と絵を描いて終わり。
book_20080429045458.jpg

1時間はなんとか終えたけれど
来週からまたいろいろとアイデアを考えるべく頭を絞らなくちゃ!
授業形式なら得意なんだけれど
Creativeで子供を退屈させないアイデアって難しいね、、。














***************************
今回スリフトの品はキャンドル立て。

candle2.jpg

Candle Wickかと思って買っちゃったけれど違ったみたい。

















candle.jpg

バブルがキラキラしていて可愛いでしょう?



ミルクガラス以外のものも着々と増えちゃいそうだよ。



↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑いつも応援クリックありがとう☆↑ 


スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。