上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春~♪春~♪春~♪日差しが暖かいです~シカゴ。
毎日眠たくて仕方なかったのが嘘のよう。
先日までの日々は冬眠現象だったのかも










末っ子と明日振舞うための予行練習に一足先にCooking。
banana.jpg

バナナウォルナッツのカップケーキ。
Betty CrockerのMixiは簡単で美味しい。
植物油と牛乳と卵二個を混ぜ混ぜして、オーブン400Fで15分強。
早速つまみ食いをした娘。うまくできた~!とおもったら裏がちょっと焦げてる(^^;
ああ、やっぱりお料理センスはいまいちなんだなぁ。。。








3年生の長男。
キンダー時代からバースデーパーティーはいろいろと参加させていただく機会に恵まれた。
子供も嬉しそうだし、親にしても嬉しいイベント♪
低学年の時は
『クラス全員』とか『男の子全員』招待する子供も多くてバースデーをお祝いする機会が
我が子3人合わせるとほぼ毎週末だったものの
年齢が高くなると、仲の良いお友達を中心に呼ぶことが多くなる様子で回数が減った。





そんなわけで久しぶりのバースデーパーティー。
シカゴに来て特に息子と仲良くしてくれている四人組のうち
2人の合同バースデーパーティーが某ボーリング場で行なわれるという招待状が届いた。
年齢が高くなるとプレゼントってどうすればいいんだろう?
こちらは見栄えで勝負だからなぁ~。大きければ大きいほど良いらしい。






普通ならば相手の親に聞く。
『どんなものに興味を持っていますか?プレゼントはどんなものがいいかしら?』などなど。
(What is your son into right now? )
すると大抵、ポケモンが好きだとか、レゴを集めているとか教えてもらえる。
そういう方法もあるけれど
今回はお母さんが日系3世でお父さんがアメリカ人のハーフの男の子とそのマブダチのバースデー。
お味噌汁が好きだそうだし、そろそろ自分のアイデンティティに興味を持つ年頃だろう。
日本人である息子とも仲がいいともあって、こんなものを用意してみた。










gifts.jpg

上のTshirtsはCubsファンかどうかを確認していないのでほんのオマケ。
メインは
『日本の昔話 in English CD付き』 と
『squeamish about Sushi』 

という本をそれぞれミツワの三省堂にて用意。 





ハーフの男の子には昔話を、
生粋のアメリカ人で日本に興味のある方の男の子には『気難しい鮨』という
日本に行ったときに出会うであろうしきたりや習慣を面白おかしくイラストつきで解説してある本。
gift1.jpg

ラーメンやおそばの食べ方。とか
アイスクリームの頼み方。お好み焼きってなに?
など書いてあって、わたしが欲しい~~。
これアメリカ人の友達に説明するときにパクッったら使えそう♪




毎日読書の時間をしっかりと記録して提出する宿題のある学校なので一石二鳥だったらいいな。





↓読み終わったらポチ×3っとして帰ってもらえると↓嬉しい                ↓

banner_02.gif             こちらもお願いします♪              にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ


↑ブログランキングは25位以内だと紹介文が長くなります☆↑ 

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。